ダブルフォトン

 11台目になるスマホはフォトン0円の新規契約になった。今月は3円回線を3つも作ったから、これらには維持費がほぼかからなくなって、だったらもっと新規回線を増やしても良いじゃないかという事での判断。昨今のMNP事情では、docomoやSoftBankに移転してもあまり良いことがなくてauに移転するとうま味があるってパターンが多いから、本当はなるべくau以外に新規回線をつくって、auへの移転で儲かろうって魂胆だった。docomoへは今月2回線移転したから新規回線は作れないので、ソフトバンクで新規回線を作ろうと思って店頭で話をしたんだけど、スマホならホワイトプラン+Sべ+パケSで端末0円ってのがあったし、ガラケならホワイトプランのみってのもあった。まぁそれで良いかなぁとも思ったんだけど、そのあとフォトンの新規0円を見つけて、その新規のフォトンを内職用端末にすれば今あるフォトンを今発射できるじゃんって思いついてauにしてしまった。嬉しい誤算として、auは新規でプランZなら1年間基本料金半額なんだってさ。男女割りの廉価版だな。つまり既存フォトンで内職すると780円払うべき部分が、新規フォトンでは1年間490円になる。そもそも内職が1年続くとも思ってないが、続いた場合はその時点でまたフォトン以上に効率の良い端末でも見つければ良いだろう。



 不安だったのは、今月2回線解約して1回線契約してる状態での新たに1契約で良いのかって部分だが、その旧フォトン回線がすでに2ヶ月分支払いしてるので大丈夫だそうだ。でも、契約してしばらくして受け取りに行ったら店員さんがバタバタしてて、何かがうまく行ってない様子だった。そこで、もう一回来るからやっといてくれって事にして、となりのスーパーでクリスマス用の買い物をしていたところ、申込時にまとめて請求のために番号を書いてしまった旧フォトンに電話がかかって来て、何かしらうまく行かないから続きはauショップでやってくれって事だった。いやー、ブラックリストでフォトン返品かと焦ったが、auショップで普通に手続きできた。

 つーわけで新フォトンを内職用にセットアップしなきゃいけないんだけど、旧フォトンからCWMリカバリを移植してやったら完全に動作した。だのでこれ以上セットアップの手間はとりあえずなし。普通に新フォトンで内職出来てる。apptoyouは端末IDでのログインなので、新しい端末を買うと全ての案件が未達成な状態になってて、そこからスマートパス入会とかアプリダウンロードとかをしらみつぶしにやったところ、3千円以上のポイントが一気に入った。つまりこれで新規契約事務手数料回収な。とりあえずこれはこれでよかった。

 ほいであと計画としては、この年末年始で旧フォトンをSoftBankに移動させて何かしらの儲けが欲しいところ。それをやる事でフォトンが一つ余るので、新フォトンをMNPしたくなった場合はそれ以外のau回線を旧フォトンに機種変更し、毎日の内職に差し障りがない状態に出来るわけだ。まぁ、auから他所へっていう儲け話はあまりないので、auが多すぎて移転先がないって事はあっても、auが足りなくて内職回線も使うって事はないと思うが。

 ともかくまだSoftBankでの安売りは狙ってるんだけど、ヤマダ電機は4Sが64GBのみで、16GBはもう他店にもないから取り寄せられないらしい。64GBも十分安いと思うが、あたしはタダで貰いたいので16GBじゃなきゃ条件に合わない。ケーズは相変わらず定価販売での2万円キャッシュバックなので、在庫状況すら確認してない。正月とかにそれタダで頂戴よ。タダなら欲しいんだってば。その上、au回線をau以外に逃がしておけるんだから、MNP費用くらい損しても良い。もちろんキャッシュバックまでつけば即決だけど。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。