ダルビッシュ

あたしは野球を全然見てなくて、ダルビッシュがどういう選手か知らない。
シーズン中はしょっちゅう巨人戦が入ってウザいとさえ思うが、ダルはパリーグだから見る機会もない。
WBCもオリンピックも全然見てない。
知ってるのは離婚したことぐらいか。
そのダルビッシュが最近かなりの頻度でテレビで紹介されてて、
単に美化されてるだけかも知れないが、なかなかいいやつだなぁとか思ってる。
子供の頃に外人扱いされたってのはつまり日本には要らないって言われたような物で、
今じゃ日本人の誇りみたいに扱われてるわけで、それは日本に必要とされちゃってて、
その辺の逆転を自分の努力で成し遂げちゃうんだから、将来は伝記になる偉人風だね。
知らんけど。
あたしは特に、山田高校の存在が気にくわないこともあって関西の野球バカは嫌いだから、
ダルビッシュが関西弁なだけで嫌悪感はあるし、
モデルと結婚したり離婚したりだから相当バカなんだろうと思ってた。
でも、会見で自称バカだから平気だみたいな事を言っちゃうのが逆に、バカじゃない印象を受けた。
無理にカタカナ英語でアイライクテキサス!とか言ってたらまたバカだろうとか思うけど、
通訳に任せて堂々と日本語で会見してるのがとても好印象だった。
それって、全然アメリカへの憧れみたいな物がなくて、むしろ日本流を見せてやる的な態度に思えた。



で、そのダルビッシュがどうしてメジャーに行くのか聞かれてチンプンカンプンな話をしたわけだ。
話がチンプンカンプンだったせいで、記者だか誰だかが聞き返すにもどう聞き返して良いかわからず、
お互いに何を言ってるかわからなくなって、しまいには、もっと理由を具体的にお願いしますだって。
あたしも1発目は丸っきり何を言ってるかわからなかったが、あまりに何度も放送されるから理解出来た。
つまりダルビッシュは既に国内では無敵なんだな。
でも自分で自分が無敵だとかって、日本人なら言わないわけで、ダルビッシュは日本人だったと。
そして、ピッチャーとして、バッターと勝負したいのに、無敵すぎて勝負を回避されちゃう。
野球は毎日やってるから、ハム戦のしかもダルの日だけぐらい最初から捨てるつもりで来られちゃう。
それがいつもじゃなくてもたまにでも、もしくは完全に捨てる気でなくても温存する日にされたりして、
とりあえず今の日本で投げるモチベーションが保てないって話だな。
そりゃ日本一のピッチャーだとそうなるよな。
でも自分からは既に日本一だと言わないのが日本人らしいんだよな。
それで、勝負がしたいからメジャーに行くけれども、ついでだから日本一は世界一だって事を見せつけ、
もう向こうから憧れて日本に来るくらい逆転させて、いずれはそうなった日本でまたやりたいってわけだ。
果てしなくビッグだ。

ダルビッシュがどれほどの投手か知らないけど、もし本当に世界一でもおかしくないくらいなら、
アメリカに行ってもダルビッシュの日は温存して勝負を回避されるんじゃなかろうか。
そうなってしまったらもうアメリカにいる理由はなくなるので、日本に来るかやめるかするのかな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。