MMSに迷惑メール来た

夜中に勝手にバイブが動いたので何かと思ったら、心当たりのないところからのメールだった。
SoftBankのMMSはWi-Fiで受信できず、必ずパケット通信を行う仕様なので、
パケットを節約する使い方のあたしは、MMSのアドレスを誰かに教えてもいないし使ってもいない。
ただし、Gmailに来た物をMMSに転送することで、パケットもWi-Fiもいらないプッシュ通知には使っていた。
あるときどういうわけか、MMSに転送したメールがプッシュ通知されなくなったので、
おそらく、通知だけさせて受信しない使い方を続けてるせいで、パンクしてるんだろうとあきらめ、
転送先をEメール(i)にし、MMSの方はパンクさせたままでほっとこうって事にした。
誰も知らないアドレスだから、Gmailの転送を解除した時点で、もうMMSには何も来ないはずだった。
ところが夜中にスパムが届き、マイソフトバンクで確認したら実は毎日ひっきりなしに来てた。
Gmailの転送に使う時点で、Gmailのフィルターを信頼し、SoftBankはフィルター解除したつもりだったが、
これってつまり、たくさんスパムが来るようになって勝手にフィルターが働き出したか、
解除したくても解除できないフィルターがあるかのどっちかで、毎日たくさん来てるスパムをブロックしてて、
それらをブロックしつつGmailの転送は素通りさせるという設定が出来なくて、
今は転送に使えなくなったって事なんだな。



自分が一切使ってなくても、自分より前にこのアドレスを使ってた人がいて、
たぶんあんまりスパム貰って変更したんだろうな。
Eメール(i)はiPhone専用アドレスだから比較的新しいサービスで、
同じアドレスを前に使ってた人はいないってことで、転送アドレスに使えてるんだと思う。
と言う事は、誰も使ってないMMSアドレスに変更すれば、またGmailの転送に使えるんじゃないかな。
転送が使えなくなった時点でスパムが貯まってないか、確認すべきだったな。
誰にも教えてないからそこまでは思いつかなかった。

もう一つ気がついたのは、この迷惑メールを受信できなかったこと。
プッシュ通知はSMS方式で来るみたいで、だからこそGmail転送に便利だったわけだが、
転送の通知にしか使ってなかったせいで、今までMMSを受信しようとすら思わなかった。
iPhoneを買ってすぐの時に試しに何度か受信したけど、AndroidにSIM差し替えてからは、
あえてパケット代をかけてまで試しに受信しようなんて気が起らなくて、今まで気がつかなかった。
別に将来的にも一切受信に使うつもりはなく、プッシュ通知に使えるかどうかだけが問題だから、
この問題を解決するためにパケット代をかけてまで動作を検証するつもりはなく、とりあえず放置予定。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。