油なし混合プロテイン

1445 letters | 1751 views | コメントする

ホエイのプロテインは種類も多くて安いし、一日何度も飲むなら一番良い。
でも、一日二回、多くて三回しか飲まないつもりだと、効き目長持ち持続放出型プロテインの方が良い。
それで、油を入れることで持続性と口当たりに配慮した製品に注目しているが、
余計な物を入れるって事はそれだけ蛋白質含有率が下がる事になる。
蛋白質が少ないだけでなく、油の値段も加味されて高くなってる。
あたしは口当たりに関してだけだと、油が入ってないホエイでも十分うまいと思うから、
持続性のためだけに油を入れて高くなってると言うことを、どこまで許せるかの問題がある。
しかも、どの製品も加えられている油のメインはひまわり油で、オメガ6だから良くない。
物によってはMCTやCLAも少し加えてあるが、メインがひまわり油なのには変わりない。
油のことを必須脂肪酸と呼ぶと、栄養っぽくて入ってた方が良いようなイメージがあるが、
食事で過剰摂取が問題になっているような必須脂肪酸だから、本当は入ってない方が良い。
入ってた方が良い油は魚油とかだが、ちょうど魚油サプリを買ってみたわけで、
プロテインと一緒に魚油サプリを飲めば、腹の中で混ざって持続性アップするだろう。
プロテインにはじめから混ぜてある油には期待せず、どうしても必要なら自分で混ぜても良い。
ただ、普通のホエイだと、油だけ追加しても持続性が不安かなとは思うので、
油なしの混合プロテインってのを検討し始めている。



値段を比較する基準は、20gの蛋白質を摂取するのに何円かって事で、
蛋白質含有率が低ければそれだけ多く飲むから高く付くっていう計算をする。
送料込みの最安店で、邪魔にならない程度にまとめ買いし、1ドルはざっくり100円にして、
オプチのゴールドスタンダードが1回分60円になる計算方法で、他のはいくらになるか。

シンサ6 97円
ナイトロコア24 88円
エリート12アワー 78円
プロコンプレックス 76円
マイオフュージョン 76円
エリートグルメ 69円
マトリックス 68円

つーわけで、マトリックスと言うのが安く、ひまわり油が入ってないようだ。
商品説明には、割高だけど品質がよいとか書いてあり、これが安いとは思わなかった。
エリートグルメがホエイとカゼインだけなのに対し、エッグが含まれている点が優れている。
弱点は消化酵素が入ってない事くらい。
油なしで消化酵素入りが条件ならプロコンプレックスになる。
油入りの最安はマイオフュージョンだが、それと同じコストだと思うとプロコンプレックスも悪くない。
蛋白質をキッチリ20g摂取するつもりで計るわけじゃなく、
逆にテキトーに飲んでもちゃんと蛋白質を摂取できるのはどれかって言う比較でもある。

そのほかにも安のあるかも知れない。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。