ガンダムZZ

1826 letters | 710 views | コメントする

我が家は不本意ながらフレッツ光にした。
回線速度の測定ではメチャクチャ速いようだが、それを活かせる場面がない。
P2Pなんかはこっちのダウンロード速度だけじゃなく相手のアップロード速度も関係し、
アップはしぼったり遮断したりされている事が多いから、事務所のADSL8Mとあまり変わらない。
もちろん中国とかのサイトからのダウンロードは、ADSLの実力すら出せないほど遅い。
ダウンロードをビシバシしちゃう人ぐらいしか光回線の速さを体感できないのに、
あたしに必要なダウンロードはADSL程度の速度しか出てない有様だ。
光なんか整備しないで、ADSLの基地局を増やしてくれた方がどれほどありがたいことか。
ともかく我が家は敗戦した。
基地局が遠くて切断だらけ、しかも光ばっかり力入れて整備し、ADSLには絶望しか残っていない。
かといってネットをやめるという決断も出来ず、光で搾取されることを受け入れざるを得ない。
これは無条件降伏だ。



光ほどの速さはいらないが、今までの基地局から遠すぎる環境でのADSLよりは快適になった。
快適になって出来る事と言ったら動画のストリーミングぐらいしか思い浮かばないが、
たいがい動画は有料なわけで、不本意に光で搾取されつつ有料動画にまで金を払う気になれない。
無料で見れるストリーミング動画として、フレッツ光のチラシにZZが載っていたのを思い出して、
とりあえずそれでも見てみるかと、フレッツ何とかにアクセスした。
そしたらそこもほとんどが有料動画で、一部を無料配信してるっていうスタンスだった。
その無料のやつだって、無料だからってコピーフリーなわけじゃなく、
なにやらパスワードを入れてアクセスし、メディアプレーヤーに何かインストールして認証し、
結構、見るまでだけでも面倒くさいと感じた。
これが有料だったら、お金を払うシステムとかもあってさらに複雑になるんだろうか。

ともかく無料のZZを見てみたのだが、これって連載みたいになってて、一週分しか見れないのね。
続きは一週間後で、全部見るには一年かかり、バックナンバーは有料。
メチャクチャ不便。
いや、P2Pでいつでも好きなものを見ちゃうような環境に慣れすぎたから、それと比較しての不便。
そうでない人にはこれでも便利なのかね。

あたしは放送当時、Zガンダムの前半で既に意味わからなくてほとんど見なくなっていて、
ZZはかすかな記憶しかなく、主題歌とコアトップの人が乗り物酔いみたいになってた事しか覚えていない。
キットのデキも悪く、全然好きになれなかった。
Zは数年後、レーザーディスク版とかを見て好きになったが、ZZを見るのはあの当時以来となった。
今フレッツでは、半年折り返して主題歌が変わったばかりって所らしい。
オープニングもエンディングも全然記憶にない歌だが、なかなか気に入った。
本編は、ZZの設定デザインが元々複雑なわりに、アニメでは省略されまくって手抜きが目立つ。
お話はまだ二週分しか見てないのでよくわからない。

かつて、ニュータイプになって人はわかり合うとか言ってたと思うが、
所詮ニュータイプって、声を使わずに会話できるだけで、わかり合ってたわけじゃないんだよね。
結局、今まで口喧嘩してた人類が、ニュータイプになって脳波で喧嘩するようになって、
今までは顔を合わせない限り喧嘩にもならなかったのに、顔を合わせずとも喧嘩出来るようになった。
結果として、わかり合ったと言うよりはむしろすぐ衝突しあうようになり、
しかもモビルスーツを使って殺し合う能力も上がって、ニュータイプはろくでもないなとZZを見て思った。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。