毎日同じ踊りは飽きる

1590 letters | 724 views | コメントする

ズンバが相当飽きてきた。
まぁ一番熱心にやってるから一番飽きるのは仕方のない事だ。
同じくらい熱心にやってるコアリズムはまだわりと楽しくて、ズンバほど面倒くさく感じない。
それで、筋トレも飽きないように毎朝毎晩違う物をやって三日でローテーションしてるから、
エクササイズビデオも毎朝毎晩三日で、6種類ぐらい用意しておきたいなと思っている。



ただ、朝も夜もせいぜい30分くらいで終わらせたいし、特に朝は20分で終わらせたい。
一回に長くやるとつらくて続かなくなるので、時間が短いという事は最重要ポイントだ。
そうすると、コアリズムの20分編、ズンバの独自編集19分、ヒップホップアブスの30分ぐらいしかない。
なんせあたしは踊りの好みがうるさいから、やりたい物がかなり限られるんだよな。

たいがいのエクササイズプログラムは、DVD何枚かセットになっていて、
そのセットの中でもメインのワークアウトは40分~50分の物が多い。
それにオマケとか入門とかで20分程度の物が付いてくる。
あたしはそのオマケの方だけ欲しいのであって、メインのビデオが要らないのだが、バラ売りはしていない。
セット売りで1万~2万みたいなのをオマケ欲しさに全部買って集めるなんて当然しない。
いつものように、法的には問題ないが道徳的に問題のある方法で収集中。

日本語版である必要はないし、しかも吹き替えの人のリズム感に疑問を持ったりするくらいだから、
海外版を中心に物色してると、海外版はフルセットで4000円などとメチャクチャ安い事に気がつく。
まぁ、日本には送って貰えないのでどっちにしろその値段では買えないんだけどね。

自分の好みな踊りだけで、しかも自分にあった短時間のものだけで6種類のローテーションは無理っぽい。
ある程度妥協し、とりあえず飽きの来ないローテーションを組む事の方が大事だ。

P90Xとかなんとかってのは人気あるようだが筋トレ主体っぽくて、20分やる踊りとしては不適。
ヨガブーティーバレエは、ヨガ部分を取り除き有酸素部分だけ抽出するとただのダンスになり、
時間もちょうど良くなるのだが、先生があまり上手じゃないからやる気が起きないなぁ。
ヒップホップアブスのシリーズでロッキンボディってのがあり、15分や20分の純粋な踊りが含まれていて、
時間も踊りもなかなか良いんだけど、やってみたら全然汗をかかなくてちょっと物足りない。
ターボジャムの20分ってのは踊りじゃないから嫌いなんだけど、まぁ汗はかくからやってもいいかなぁ。
なんかフックともアッパーとも付かない下手なパンチ、腕を動かしてるだけのエルボー、
ジャブニー後ろ蹴りの意味不明コンビネーションなど、やる事自体が屈辱的な、
格闘技をバカにしたような動きに腹を立ててはいるが、まぁローテーションで他にやる物がなければいいや。

気に入らない物は気に入らないって切り捨てるし、気に入った物ですら飽きたって言ってるわけだが、
よその人はコアリズムならコアリズムだけを飽きもせずに続けてるんだから相当の忍耐だと思う。
米国みたいに一つ一つが安くなって、好きな人は全部買ってローテーションするくらいが精神的にいいかと。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。