進藤美香

1848 letters | 782 views | コメントする

この際、子供を殺したなどと言う小さな事件にこだわるつもりはない。
またしても秋田の畠山かよって事で、その件は別に良いじゃないか。
そんなことよりも、本当に重要なのは、容疑者がデブで醜いって事だ。



あたしは友達の結婚式に出たことがない。
なんかまるで、自分だけ早く結婚して子供いるような錯覚に陥りがちだが、
本当は周りの人達が異常なほど結婚しないっていう方が正解だ。
付き合ってる人がいるって人もいるけど、心当たりもなしっていう人だっている。
そんな奴らだって、別に外見や性格に特に問題あるわけじゃない。
これほど醜くデブで、殺人までする、外も中も問題だらけの容疑者が、
二回のできちゃった婚にフタマタにと、実に女らしく生きているというのに、
どうしてそういうことに縁のない人が世の中であふれているのか。

実はデブの方がちょっとだけ有利な点もある。
ゴム付けないでやって、発射の瞬間に逃がさないように押さえつけ、意図して中だしさせる。
デブだから妊娠しても本人しか気がつかず、堕ろせなくなってから結婚しろとか言う。
二回ともできちゃった婚だが、これって確実にそれだろう。
できちゃった婚は大概、男側はできちゃっただけど、女側はむしろ作っただよね。

今結婚できてない人とかも、本気で結婚する気ならでかしちゃえば良いんだよ。
外も中も問題だらけの容疑者ですら二回も結婚してるのに、
普通の人が結婚できないなんて、本気で結婚する気がないとしか思えない。
むしろ、問題だらけの容疑者だからこそ、男に頼るくらいしか生きるすべもなく、
逆に、そのためだけに多くの時間を費やして生きることが出来たのか。
結婚とかしなくても生きていけるまともな人ほど、結婚したい理由が希薄になるのは当然で、
モチベーションで負けてたら結果も付いてこないのは当然なのだがな。
しかしせめて、中身はダメでも外見だけでも普通っぽい人が結婚しそうに思ってた。
ここまで醜い人がやりまくりの人生を送ることが出来るんだという衝撃は、
その人が自分の子供を殺したなどと言うありがちな事件などどうでも良くさせてしまう。

本来、人間だって動物なんだから、とにかく良い相手を見つけて子供を作るために生きるべき。
ところが、青春時代の多くの時間を割いて手に入れた身分は結構大事なので、
一人の相手のために積み重ねた物をどれだけ崩せるかっていう計算が働いてしまう。
どうでもいい人生を送ってきた人ほど、本能に邁進できるというのに、
慎重に生きてきた人ほど、どうでもいい物を守りたくて本来の欲望を抑えつけてしまう。
こんな醜い生き物の方が幸せな人生を送ってたら悔しいだろうが。
「この人にやりたいって言ったらヤバくね?」とか考えないで、手当たり次第に生でやれよ。
子供が出来て大変だったり、性病で死ぬかもしれないが、
くだらない物を守って一人で寂しく長生きするよりは、どれだけ生きる満足を得られることか。
一人で長生きしたら絶対にぼけて、近所の人から邪魔にされて、鉄格子の病院で死ぬんだぞ。
高学歴で結婚できない奴ら全員、今すぐ考え方を改めた方が良い。

犯罪だろうが不倫だろうが、世の中はやった者勝ちだなぁ。
捕まろうが死のうが、とにかく一番やりたい人と無理矢理でもやるのがナチュラル。
それを抑えて一人で孤独に生き恥をさらしたらアウト。
どうせ隔離されて死ぬなら、犯罪者でもボケ老人でも変わらないだろうが。
楽しく、本能を満たして生きる人生を送った方が、イヤイヤ生きるよりだいぶマシ。
あたしがもし嫁に捨てられたら、その日からは性犯罪のためだけに生きる事を宣言しておく。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。