最近のGoogle界隈

コレの続き。記事:Google八分ってか
前回のスクリーンショットからさらにいっそう判別不能になったの図。
画像
PRは5でもあり4でもあり3でもあるということなのか。
ちなみに汁ムゴ魚の方は、前回も今回も共に、「現在、データを表示できません。」だ。
一時的に表示できなくなることは以前からあったのでそう思っていたが、
つまりどうやらそういうことではないみたいだな。
一方は、判別できなくて二つとか三つとか表示され、もう一方は表示できない。
サイトマップ作っても効果がないだけでなく、見れる情報までろくでもないか。



でさ、もうあたしゃ順位とか云々の話は飽きちゃって、追いかけてなかったんだけど、
同業者の連中でいまその辺に夢中になってる人がたくさんいてね。
そりゃさ、ウチがサイト作ったばかりなのに順位で対抗できてたのは、
よその同業者が順位で争うことに興味を持ってなかったから出来ただけだったわけで、
するとどうしてもウチのサイトだけ目立つから、それ見て興味持つのも当たり前だね。
同業者がSEOしてない時点で自分だけSEOしても、他社にSEOを教えるようなものさ。
で、なんで最近SEOしてないかというと、この業種なら不要ということに気がついたから。
最初はYahoo!で広告出すことも考えたが、それやってもどうせ元も取れないだろう。
なんせアクセス勝負じゃないし、探す方は良い物件が見つかっても検索をやめないからな。
通販じゃあるまいし、探す方だって下位まで全部見るほど得するジャンルなわけだから、
50位くらいまでなら、ここらで探している人の9割くらいの人の目にはとまってるはずだ。

そんな状況だが、SEOに興味持ってる各社が、タイトルにキーワード詰め始めた。
Yahoo!ではカテゴリ登録名が出てるからいいが、Googleは社名出なくてとても見づらい。
我々はどこがどれのだか初めからわかって検索してるが、
タイトルも特徴付けないと、シロートさんらはどこがどれだかわからなくなると思った。
そこでインパクのパクリみたいなロゴにしてインパクトを出そうという作戦だったが、
それって結構うまくいってるんじゃないのかなぁ。
あと、最初はプロにホームページを作らせて、つたない知識で手作業でSEOした結果、
バグったりリンク切れたりして修正出来なくなるって道も一度は通るようだな。
ともかく、順位競争は意味ないので、あたしゃ飲み会で情報をどしどしリークしているし、
それによって飲み会のメンバーの順位もグイグイと上がって来てるが、
それだって、あたしが興味なくなる以前の情報なんだから、今はもう古いだろうさ。

さて、SEOはもうあまり興味ないけれども、商売が苦しいので別の方法で集客はしたい。
いままで、検索利用者は地方名と職種名を必ず入力するという前提でやって来たが、
本当の根っからの、検索自体の経験が浅い素人はそうしないかも知れない。
天丼のタレの作り方を調べるのに、あたしなら全く迷わず「天丼 レシピ」でググるが、
嫁は「究極の天丼」ってググるんだとよ。
だからさ、的確な検索をしてくる人だけターゲットにするのではなく、
検索すら出来ない人が、偶然でも辿り着くようにすれば、
他のページには偶然ですら辿り着けなくて、囲い込めたりするのかなと考えたりする。

そんなこんなで、商売の方のホームページは作って一年になったな。

B000BIX8IC
B000BIX8IC

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。