マネージャー

運転中はFMのラジオをかけているのだが、そのラジオ番組で某高校から中継をやっていた。
どこの高校だか、なんの部活だかまで聴いていなかったのだが、
リポーターはどっかの何かの部活の人たち数名に一言ずつ話を聞いていた。
で、その部活のマネージャーに対する質問について。



リポーター:「あなたは何をマネージメントしてるんですか?」
マネージャー:「部室の掃除とか、ユニフォームの洗濯とか、、、」

マネージャー【manager】
運動部などで、チームの庶務・会計などの世話をする人。

マネージメント【management】
経営などの管理をすること。経営者。管理者。「トップ―」

まぁ、部活のマネージャーの仕事はどうがんばってもマネージメントではないよな。
現実は、このときリポート受けたマネージャーの言ってる雑用が仕事だ。
そこで疑問が生まれる。
この人だけでなく世のマネージャー共は、なぜマネージャーになったのだろうか?
真っ先に、男だらけの運動部に2~3名の女子マネージャーがいる様子が浮かぶが、
こいつら、部室の掃除やユニフォームの洗濯がしたくてマネになったの?
女子しかいない運動部にも女子マネージャーがついてたりするが、
こいつらに至っては、なんで競技をやらずにマネをやるのかサッパリ理解できない。
やっぱり性欲かな。性欲って言うとイヤらしいけど、もうちょっと淡い感じで。
たとえば、あたしが高校の時の空手部は、1年先輩に光GENJIみたいな男子がいて、
その人がいなければ空手部にマネージャーはいなかっただろうなっていう性欲。
あこがれちゃう男子(または女子)先輩に興味あるけど、運動はムリっていうやつか。
あるいは臭いユニフォームをこっそり嗅ぎたいんです系?

どちらにしろ、マネージャーは競技をせずに雑用するとわかって入部するはず。
子育て、介護、家事に追われることを知っていながら専業主婦に憧れる女もいるし、
マネージャー指向とお嫁さん指向は、献身によって男を働かせる女の本能かもな。
じゃ、主婦は個人的なマネージャーか。じゃ、財布握って当たり前じゃん。
あと、マネと男子部員複数名の平行交際ならびに性的接触も当たり前じゃん。

と、運転しながらくだらないことを思っているわけだが。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。