続・ODP

1016 letters | 608 views | コメントする

以前はなかったカテゴリ、不動産が出来て掲載されていた。
いや、それはそれで別の話で、やはり先日挙げたカテゴリーにある、
とある移転したホームページ跡地へのリンクが気になる。
「こちらへ移転しました」とか書いているんだから、
ちゃんとチェックしていればすぐに修正されるはずだと思うがね。
登録待ちのサイトを登録させる担当者と、
消えたまたは移転したサイトを、修正または削除する担当者が違うということだろうか。
それともいったん掲載されたらもう完全放置の確率が高いのか。



Yahoo!みたいに統制の取れたディレクトリではなく、
ボランティアとかいって、よくわからない人達が集まった場所だなと感じた。
金取ってるわけでもないし、みんなの善意でやってる場所だから、
迷惑をかけない限りは何やっても良いじゃん、って発想なのかもな。
一部の人達にとってはちょっとした善意の社会参加の場かもしれないが、
ディレクトリ掲載とかページ検索上位とかを商売にしている業者と、
その業者にだまされて金払っちゃう全国の商業サイトはたくさんあり、
軽い気持ちで載せたり載せなかったりするだけで、金があちこち動くと思うんだが。

ODP登録代行、3ヶ月以内に掲載されたら成功報酬3万円!とかやれば儲かるんじゃ?
仕事内容は、適切なディレクトリを見つけて申請するだけ。
後は3ヶ月待って登録されたら3万円ゲット。
この業者はODP内に潜入してるかも、と期待して申し込むヤツいっぱいいるでしょ。
その登録代行サイト自身が登録されてないとダメそうだが。

ODPは死んでるのか?
この記事を書いた三日後に更新はされているんだな。
移転の修正はされていないわけなので、ブログのリファラを読まれたわけではないようだ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。