アーカイブ

タグ: ‘攻略’ の記事

 白猫プロジェクトの後半難易度が高く、あたしはアクションが下手だし手にかいた汗でまともに操作できなくなるので大変だが、しょこたんコラボのおかげでノーマルはコンプできた。当初、どうにもならないと思っていた土偶2体同時出現は、ユピテルが育ったので中身をスキルでワンパンできてうまく行った。土偶の中身は魔以外耐性、火以外耐性なので、雷のファムではどうにもならない。別にユピテルじゃなくても土偶の中身をワンパン出来るキャラはいるだろうけど、しょこた…続きを読む

2750 letters | 650 views | コメントする

攻略本といっても難しいゲームを簡単に進めるためのヒントが書いてあるだけでなく、 ものによってはゲーム自体は面白くなくて、攻略本が面白い遊び方を授けてくれる場合もあり、 そうなるとゲームが面白いんだか攻略本が面白いんだか分らなくなる。 いくら面白くても攻略本を読むためにゲーム時間を削るのは本末転倒だが、 今はまだイマイチ囲碁の面白さが分ってないあたしにとって、棋書の方が面白い。 ということで昨日は、読んだ本の復習もしながら新しく買った本に…続きを読む

995 letters | 728 views | コメントする

4子ハンデを貰っての対局では、その4子が最後まで響くから、 また例によって、囲碁の実力ではなくゲームの攻略として勝てるようになってきた。 これで100目対64目だそうで、失敗しなければだいたいこのくらいで勝てるようになった。 まず、CPUは星の黒に小ゲイマでかかってくる。 これに対して様々な定石を使って対抗するわけだが、あたしは二つしか対処法を知らないので、 そのうちの一つであるコスミツケからの定石でスミを守る。 この定石は相手のヒラキ…続きを読む

1836 letters | 795 views | コメントする

ゲームボーイアドバンスのヒカルの碁で左為にルールを教えて貰い、 趙治勲のおぼえたての碁を読んで「たちまち強く」はならなかったが、9路盤ならだんだんわかってきた。 19路盤にステップアップするために、今読んでるのが「序盤の打ちかた」という本だ。 まさに19路盤へのステップアップのために書かれた本。 隅への先着、シマリとカカリ、辺のヒラキが書いてある。 しばらく9路盤しかやらないだろうと思ってたから、買っても読まずにいた本だ。 ところがこの…続きを読む

結果的に昨日は3勝1敗1キャンセル。 まずは一昨日の初勝利と同じ作戦で1勝。 初めて「あと10分」の表示を見たほどに長期戦となった。 今回もまた黒狼鳥の耳を入手し、そろそろ何か作れるはずだと店に行く。 ガルルガフェイクは黒狼鳥のたてがみがあと1つ足りなくて作れない。 腕防具は上竜骨が必要だから当面作れない。 スロットが二つあるフォールドを優先して作成し、甲殻が足りなくて胴と足は作れない。 胴と足用に甲殻がいっぱい必要で、フェイク用にたて…続きを読む

嫁が子供と一緒に実家に泊まったので、絶好の狩り日和。 ドドブランゴ討伐によって店の品揃えも変わったし農場も拡張出来たし、 火山にツアーにいけるので討伐準備もはかどり、無属性の大剣ブレイズブレイド改をこしらえる。 電気が効く相手にはフルミナント、そうでもない相手にはブレイズと、使い分けるつもり。 さっそくイャンガルルガに挑むが負ける。勝てない。ピンピンしてる。歯が立たない。 風貌から、所詮イャンクック大先生のマイナーチェンジだろうと舐めて…続きを読む