アーカイブ

タグ: ‘ケン’ の記事

ケンジントンのトラックボール用ソフトウェアをアンインストールした。 でも別に何事もなく普通に使えている。 これはデバイスドライバの類いではなく、信号の再配達を担当する物のようだ。 例えば第三ボタン信号をアプリより先に受け取り、第四ボタン信号に変換するとか。 なるほど、その手があったか、マジでサンデープログラマーの手口じゃないか。 んで、そのケンジントン製アプリと相性が悪いシステム設定を勝手に書き換えたと。 なるほどなるほど、マジで行儀が…続きを読む

ケンジントンのトラックボールを使うために、専用のソフトウェアをインストールした。 ボタンが4つあるからそのカスタマイズのために、どうやら必須らしい。 その必須ソフトを入れると、コントロールパネルのマウス設定をいじられる。 専用ソフトとマウス設定と、両方からトラックボールの動作を調節されている。 だから自分の思い通りに動かすには、こっちも両方を設定しないといけないっぽい。 例えばこれまではマウスを最速で使っていたが、設定は元に戻されている…続きを読む

ケンジントンのExpert Mouseを二つ買ったら、個体差が気になった。 片方はスクロールリングが少し浮いてて、動かすたびにカタカタうるさい。 もう片方は浮いてないのでずっしり乗っかってる。 うるさいと感じるのは静かな環境で使う場合のみだ。 よって、事務所では浮いてない方を使い、家では浮いてる方を使おう。 もしかしたら浮いてない方が締めすぎで、浮いてる方が回しやすいのかもしれない。 どっちがメーカーの意図した完成形かわからんが。 とに…続きを読む

あたしは多分、マウスの使い方がすごくうまいのよ。 パソコンで大画面モニタを使うとポインタの移動が大変でしょ。 だからマウスの設定で必ず最速まで上げて、物理的に少ししかマウスを動かさない。 そうすると精密な動きが難しくなるんだけど、きっとその部分が慣れて上手なんだと思う。 最速にしてるのに精密な動作が出来るってのは、マウスにストレスを感じる要素がない。 きっと、これがうまく行かない人が、トラックボールやタッチパッドを好むんだと思う。 あた…続きを読む