上位でも下位でもない人がお客様

ワサコレのSPL中田はこの時点でもまだ3枚しか取ってないので完全に諦めている。
既に11枚以上集めてる人もいる中、あまりにも差を付けすぎて心配になる。
逆にロナウジーニョの時みたいに全員配布に近い感じだとクレームが入っちゃうと思うよ。
だから3枚しか入手してないあたしに、ここから怒濤の8枚配布はあり得ないはず。
あたしの予想では怒濤の4枚配布で合計7枚ってのが良いところだろう。
が、そもそもそんなに要らん。
11枚集まらないなら1枚でも10枚でも一緒。
たぶん極めない。
たぶんあたしと同じように、そろそろ諦めてると言うか、無理だと気付いてくる頃だ。
選ばれた人は既に完走し、残りの期間SPL中田は邪魔な景品になる。
選ばれなかった人も諦め、残りの期間SPL中田は邪魔な景品になる。
その中間の微妙な人が、今回は運営様の見込んだ叩けば金が出る層だ。
上位は中田目当てじゃなくても課金するから、早々に完走させても大丈夫だろうと。
下位は中田目当てでもどうせ一円も落とさないから、途中脱落させても大丈夫だろうと。
どちらでもない微妙な人は、諦めさせない程度に提供しつつ、危機感で課金さしたら良い。
と、今回の中田バラ売り商法はそんなところだろう。
どうせ最初から出る枚数が決まってて、うちのは3枚全部引いたからもう出ないんだろ。



んで、この売り方で心配なのは、すぐ終わる人とすぐ諦める人が多くなること。
今回は初めてだから、後半で巻き返せると思って諦めない人もいるだろう。
が、一回やれば経験上もう巻き返せないタイミングがわかると思うんだよ。
特に後半、自分であと何枚必要かって時に、数えたら無理ってわかると脱落するだろ。
かなりギリギリで調節しないと、諦める人と完走する人に二極化し、課金が減るだろう。
かといって露骨に調節しちゃうと操作バレバレで課金が減るだろう。
つまりこのSPLの売り方ってのは、コナミが儲けるのに効率が悪いって事よ。
こっちとしても、今後全て中途半端な記念品で終わるのがわかってて不愉快だよ。
NTSやSPSバルサみたいに、たとえハズレでも使い道があるカードってのが一切無い。
ただ単に当たりカードを完成出来ないだけ。
どうせイベントのガチャ券には当たりが入ってないから、イベントやる意味が無い。
でもイベント限定カードが貰えるから、それ目当てでならイベントやってもいい。
そう言う構造があるのに、このSPL方式だと未完成カードが貯まるだけになる。
これは危機感を持って、今後一切SPLイベントをやらない決断をすべきだろう。

中田は集まらなかったが、ベルナルデスキがいっぱい出てハズレフォメレベル9になった。
あわよくばイベントだけでフォメレベル最大になっちゃうかもよ。
ま、低コスト選手に付いてくるフォメなので、見るからに実用性はないけどな。
イタリアのハズレフォメがレベル9でもあまりステアップが大きくない。
と言う事は、期待しているポルトガルのハズレフォメもたぶんダメだろう。
でもフレマでは悪くもないので、メンバー次第で使える気もする。
ステがあまり上がらない分、デュエルに頼った編成を試すことになりそうだが。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。