MVSピックフォード

ワサコレのボルト記念ガチャ券からMVSピックフォードが出た。
一応、GKでスキルSってのは初だけど、コスト31だとスタメンのレベルではない。
いったんスルーしたが、同じコスト31の☆5チェフよりディフェンス値が高いと気付く。
うちのGKはコスト34のシュテーゲンだが、チェフも余ったコーチカードで育てていた。
でもディフェンス値が高いという理由だけでは、低コストを使うかどうかは微妙だった。
ディフェンス値が高くてなおかつスキルSのピックフォードなら、使う理由は十分だ。
いや最近のワサコレではGKが活躍しにくく、何を基準に選んでいいかもわからない。
ステが高いからとか、スキルSだからって強いのかどうかはわからない。
下手したらAIが良くなくて、スキルSを極にしてみて失敗と言う事もあるだろうがな。
ピックフォードはLV.1でオフェンス121、スタミナ120という最小値になっている。
そのおかげでディフェンスの高さと、☆5では犠牲にしてるテクニックも維持している。
いやステが関係あるかどうかなんて全然わからないよ。
でももしステが関係ないなら、ステしか上がらない高コストGKなんていらないじゃん。
今回はシュテーゲンよりステがいいと思ってピックフォードを育てるわけだ。
つまりコスト31でもコスト34より上のステ、コスト35以上のGK相当と思っている。
まぁコスト36のCLSオブラクはスキルSだしピックフォードよりステが上だけれども。



ただしピックフォードには余計なEXスキルがついているから、キャンプまで凍結だ。
そして当初の予定通り、スキルS選手はキャンプでしか育てない。
GKコーチは使い道がないから、地道にピックフォードにくれても良かったよ。
しかしスキルSを育てるのに必要な枚数分だと、さすがに貯まる前にキャンプだろう。
つまり次のキャンプには一発極を利用するべき候補がいる状態だ。
とは言えたかがGKなんで、別のスタメン候補を獲得したらそっちを優先する。
全く急がないし、全く勝敗に影響しないポジションだ。

それで思ったんだけど、SPSシーズン2のシュテーゲンはスキルSになるかしら。
そしてシュテーゲンが出やすいうちのアカウントにも来るかしら。
ピックフォードを極めたらすぐシュテーゲンとか、最悪のタイミングで来そうかな。
ステも微妙でピックフォードとどっちを使うか迷う感じになるかしらね。

鳳凰杯またやるみたいで、前回やったばかりでまだゴミが貯まっていない。
半年に一回くらい出場すれば十分だ。
今週もやたらと厳しいグループに入れられてるが、まぁ今回は無理でも文句なし。

グランプリは一つ下のリーグで24勝1敗3分の35位、バッカ個人118得点の25位。
ミドルなし、共有Sのバッカでもプレミアでは無双状態。
上位は名前に「ガオ」って入ってる人が多く、ググったら得点王エンブレムの獅子だ。
つまりそのエンブレムを取るためにわざと降格してるSプレの人達がライバル。
今後もわざと降格するか、Sプレで戦うか迷う。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。