ツキミとマール育てた

白猫プロジェクトのイクラ組キャラで、ツキミとマールだけ育てた。
どっちもたいがいなぶっ壊れだな。
ツキミはS2でビームを回してザコ一掃が楽しい。
以前から操作ビームを使ってる人はもう飽きてるだろうが、あたしには新鮮な遊びだ。
シズクとネモはビームじゃないからぶつ切れだし、テトラもキングも射程ないしな。
ただ、道中で交替せずに撃破数上げていかないと、ボス戦で火力は不足する感じ。
いきなりボス面、しかも単体って時は向いてないのかも知れない。
あとネモに慣れるとツキミの通常攻撃が小さくて回収がかったるい。
テトラを属性変更してS1に回復つけて射程伸ばしたキャラだわ。
それだけでも完璧なのに、ファンネルとかダメ半減とかのオマケ付で十分すぎる。
ネモの時点でも完璧って感じだったが、ツキミもハンパないから一長一短。
と言うことはどっちも完璧ではないわけで、将来はもっとインフレ出来るって事だ。



んで、マールな。
お知らせに書いてあるフォームチェンジを、当初モードチェンジと勘違いした。
スキルを使えば別フォームにチェンジするのかと思った。
最近のキャラはスキルで通常攻撃を強化するから、マールもそれかと思ったら、
スキル使わなくても通常攻撃が射程長くて遠くのオブジェクト殴りまくるね。
ため攻撃でもっと遠くの宝箱を開けられるから弓いらずだし。
あと狙って出せないので暴発気味だけどローリングアタックもあるみたい。
普通の武闘家はどんなローリングアタックだったかも思い出せないが。
いやコンボだって正確には覚えてないし、単に長射程な武闘家っていう印象かな。
トレンドで移動速度と攻撃速度に続いて、通常射程も強キャラの条件になってきた。
ツキミがネモに比べて通常射程が短くてだるいってのもそう言う事。

現在マールは2凸だが、リジェネが110くらい出てた。
ちょっと前までリジェネ20ぐらいで喜んでたのにこれだけでももうぶっ壊れ。
S1もS2も使わないと補助が完結しないけど、S2にSPリジェネ付いてるから乱発可能。
S1のタライが落ちるのが遅い、S2が敵のいない方に行っちゃうという欠点もあるが、
攻撃じゃなく強力な自己完結のためにスキルを発動すると割り切っている。

まだツキミもマールも、火力が不足する高難易度ステージには挑んでいない。
ド下手でも高難易度で死なない能力では、やはりネモには敵わないかも。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。