体の回りにクリオネ

 白猫プロジェクトの弓キャラのリオーネを使ってみてるが、当初、スキルでバリアを張れることにすら気がつかなかった。スキルがバリアだと気がついたあとも見た目ではバリアを認識することが出来ず、使いにくさを感じていた。よく見たら、体の回りにクリオネが数匹浮いてるね。途中から修正入ったのかも知れないが、以前はこのクリオネがいることに気がつけなかった。それか、バリアという先入観があるせいで、バリアではなくクリオネが近くで浮いてるだけという事に気がつけなかったのかな。



 シズクでバリアが便利だと思ったからリオーネも使ってみてるっていうところだけど、やはりシズクのようには行かないわ。シズクは敵の攻撃を食らわない程度の安全な場所でS1を発動すれば、無敵状態で敵に飛びかかってノックバックさせる。そのノックバック中にスキのデカい通常攻撃1段目を当てる事で、2段目以降は速いしティルヴィングで感電するしで安全に立ち回れる。一方、クリオネバリアは敵に飛びかからないから、敵に当てつつバリアも張るというシズク的なS1をやるには、自分からコロリンで敵に近付いて発動しなければならない。この時に殴られるのが結構危険。だからって安全な場所でS1を使ったら火力不足だわ。危険に飛び込んでS1使い、ノックバック中に転がって安全圏まで逃げ、プチプチ属性攻撃するってのが正解だな。

 ところが弓キャラって、コンボの途中のギリギリで回転回避しようとしても、回避よりコンボが優先されちゃうみたいで逃げにくい。回転回避を受け付けやすい職種とそうでないのがあるっぽい。他の職種と同等に、ギリギリまで攻撃していざ回転しようとしても全然コンボをやめてくれない。これのせいで結構食らう。急に攻撃をやめられないから早めに逃げるようにすると、手数が少なくなってまた火力ダウン。なかなかバリバリ進んでいけない。まぁ、バリアはどんどんくらいながら次々張り替えて戦うんだと言うつもりなら結構強いけどね。

 S1の属性付与だけでなく、弓の武器スキルで1.5倍もつければ火力はでる。ボス前に発動しておいての、飛び込んでバッカルコーン連発とかすれば強い感じ。リオーネは使えなくはない。でもシズクみたいなのを期待するとちょっと劣る。だからってピノだと、回復もレーザーもあるから便利キャラではあるけど、強キャラではない気がする。あと持ってるのはジェガルだけ。育ててもいない。やっぱり弓はぱっとしないかな。それかシズクだけ強すぎ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。