baserCMS

1581 letters | 1424 views | コメントする

何年も更新してない嫁のホームページを更新するにあたり、
なんせ他所の素人に頼んでホームページビルダーでグチャグチャに作った物だから、
あたしとしても部分的に直そうという気が全く起きなくなって、それで放置してたんだけど、
アメブロでWYSIWYGを使い慣れている嫁が自分で更新できるようにと、それなりのスクリプトを探した。
最近はCMSもかなり進化しているようで、良さそうなのがいっぱいあったんだけど、
とりあえず一番最初に目に付いたbaserCMSを試してみることにした。



FTPのバックアップとデータベースのバックアップと両方取るというのは面倒なので、
このbaserCMSならデータベースを使わずにCSVでも利用出来るってが、一応決め手になったのだが、
今回はだいぶ頑張ったけど、どうやってもPHPのエラーが出て無理だった。
エラーで最初からストップしちゃえばいいんだけど、中途半端に処理が進んでしまうようで、
セットアップにも戻れず、リセットも表示されず、何行もエラーが出る不完全サイトが表示され、
そうなったときに手動でどの部分を書き換えれば元に戻れるのかわからなくて、
結局まるごと削除してはアップロードし直しで、何度もCSV作成に挑んだが無理だった。
あきらめてMySQLでセットアップしたら一発で成功し、もうこれでいいやって事にした。

インストール後の操作も実に簡単で、プラグインで画像アップローダーも入れたので、
とりあえずアメブロを更新するような感覚で嫁にも更新できるってことはわかった。
そこまでは良いんだけど、デフォルトで入ってるテーマを改変する方法がわからなくて苦労した。
これってインストールに失敗してたのかも知れないが、最初に入ってるはずの二つのテーマが空っぽ。
空っぽだって事に気がつかずに、そのテーマのどこを変更すれば良いのか散々迷った。
公式サイトの説明通りにやってもなんにも変わらないし、そもそも説明とファイル名が違ってたし。
で、ローカルでgrepして親元を探し、手動でデフォルトの二つのテーマを入れたので、
ようやくデザインをどう変更するかっていうところまで行った。
しかしテーマ部分はWYSIWYGじゃないので嫁にはいじれないわけで、
いじれない部分はよりシンプルにし、いじれる部分の邪魔をしないような感じにした。
ユーザー管理が出来るようになってて、嫁にも出来そうな所しか嫁に見せないとかってのも出来るし、
お問い合わせフォームは欲しかったみたいだし、何よりもWYSIWYGなのがいい。

1発目で良いのに当ったから他のを試してないんだけど、試してみたいとは思ってるわけで、
放置してるドメインがいくつもあるんだから別のCMSもインストールしてみようと思う。

4426110726
4426110726

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。