カムバックディスカウント

ボディビルディングドットコムの10%引きクーポンコードが、クーポン羅列サイトに掲載されてないので、
そのクーポンコードそのものでググって見たところ、2ちゃんねるのログがひっかかった。
どうやら結構昔からあるコードらしく、期限もその都度延長されているらしい。
この間まで9月8日で期限切れって書いてあったまさしくそのページに、今は10月8日までって書いてある。
すなわちこれって、そのクーポンコードを知ってさえいれば、そのサイトでは常時10%オフだ。
オフった値段を常と思って他サイトと値段比較をすればいいことになる。
場合によっては、安くて遅い配送方法と高くて早い配送方法の価格差を埋める位になったりもする。
クーポンサイトには、100ドル買うと5%オフ、200ドル買うと10%オフっていうコードなら掲載されているが、
個人輸入では200ドルなんて買っちゃうと関税が絡んでくるので、それ以下での買い物を前提とし、
そうなるとクーポンサイトに載っていない常時10%オフのコードの方がお得だ。
常時だとは知らずに慌てて買い物しちゃったりしたが、いつまでも今まで通りとは限らないし。
一度買い物をし、その後しばらく利用してないと、また買ってよと言う趣旨のメールでコードが送られてくる。



10%オフを考慮しつつ何か欲しいかって話になるが、もうUTTシリーズ以外興味がない。
メチル化した物の酸化力には抗酸化サプリで対抗出来そうに思えないし、
メチル化してない経口サプリは効きそうに思えなくなったので、あとは舌下しか期待してなくて、
今は舌下すら効いてる気配がないから、もう効かなきゃ脱サプリか効いたら舌下一本かって所だ。
1androが効いてないのか、効いてても体感しにくいのかの判断しかねる状況なので、
一番体感が出るらしい4ADで、舌下吸収がうまく行ってるか試したいって気持ちはある。
でも、正真正銘のテストステロンに変わる物質だと、副作用も出やすいだろうからためらってもいる。
トレンボロン前駆体のリキッドロンならファットバーナーにもなるらしく、1andro以上に気になるけれども、
公式サイトから消えたという事はもう在庫の売りきりでおしまいかもしれず、
気に入ってもこれ以上手に入らないような感じの物を駆け込みで買うかどうかでためらわれる。
デカボルもステロイドの前駆体だから効きそうだが、日本の某サイトでデカは貯水するとか書いてあり、
オンでふくれてオフで縮んでって繰り返す生活をするのはためらわれる。
結局、クーポンが使えても買うのはためらわれる物ばかりか。

あたしの一番の望みは、筋肉増強よりも精嚢肥大にシフトしたのだが、
どれを買えばザーメンに効くのかっていう情報はなく、それ自体もガセかもしれない。
一番筋肉に効くやつがザーメンにも効くのではなく、一番勃起するやつがザーメンにも効きそうだ。
1androでは全くいつも通りの性欲なので、目的は達成しそうにない。
ひょっとしたら、テストステロンの自己生産力を上げるというPCT用サプリで勃起するかも。
いや、テストステロンばかりでなく、ザーメンの自己生産力もPCTで上がるのかも。
PCTはやらないつもりだったが、キンタマに効くならメインでやるぜ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。