おガビさん時間ですよ

ワサコレのBDRガビが走行距離でどうかしてる感じなので注目している。
先日のAI調整からなのかその前からなのか、BDR以外でもか、別フォメでもかは知らない。
現在、ガビをOMFで起用してて、フィードを受けてワンタッチスルーパスが主な役割。
カウンターの中継役をやって得点にからむ重要な存在となっている。
そこまではAI調整の前からそうだったけど、走行距離がおかしいのも元からだろうか。
気がつけばDMFより守備してて、CBウムティティと二人でボールを奪ってる事が多い。
共有Sスキルだから、ここでチェイシングしてしまうとフィードもスルーパスも出ない。
しかしメリットは、DMFと違ってEXでチェイシング封じやDEFダウンがないと言うこと。
こんなに下がって守備するなら、OMF2人で両方ガビの方が、DMF2人より強そうだわ。
いっそ、ボックス型で4人ガビにしたいくらいだ。
その守備で貢献するガビが、ジョルディアルバのクロスにもヘディングしにきてる。
決定率が高いわけではないが、CBと一緒に守備をしてるやつがクロスにも顔を出すかよ。
シュートスキルは持ってないし、得点も多くないが、PA外からもシュートしてる。
その頑張りが勝利に結びついているとは言い切れないけど、とにかく走っている。
ワサコレの個性で上下の走行距離が多いってのがあるんだろうか。
それともAI調整の関係で、そう言うフォメになったのかもしれないが。



たぶんフォメレベルが低いからだろうが、カウンター頻度を減らされてしまっている。
これまではボールを奪ってすぐ前線だったので、サイドを突破する理由がなかった。
今回のAI調整から、カウンターが発動しない場合はサイドをよく使う。
どうせほとんどボールが行かないから軽視していたポジションが、やや重要になった。
また、カウンターが発動すればネイマールはスピドリせずに抜け出ていたのに、
発動しにくくなるとスピドリ頻度が増えてしまい、ドライブシュートが減ってしまった。
普通のシュートはキャッチされやすく、今はフォラントより弱いかも知れない。
さらにそのカウンターが発動しにくいせいで、DMFもオーバーラップしてる。
2トップだけがシュートしてたのに、OMFもそこそこ増え、DMFも少し増えた。

フォメレベル1でもカウンターで成り立っていたチームが、もう壊滅してしまった。
フォメレベルを上げるのは有料だし、カウンターやめてフォメ変更したくなった。
変更しないとしても、カウンターが発動する前提で組んでたスタメンを見直す必要はある。
去年のBDRマトゥイディが、バグかと疑うほどボールを前に出さなくなった。
フォラントも何回か不可解なバックパスをした。
これまではシュートに結びついてたプレイが、多くイライラプレイに置き換えられた。
これひょっとしてもう、来年のAI調整まで暗黒期だろうか。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。