ディケイドは一度全てを失ったし

1631 letters | 702 views | コメントする

 ブレイクジョーカーは他のソシャゲとは違って無料で縛りプレイのように楽しむことはできない。仮面ライダーというキャラクターを使っているせいで、いやなら他のゲームをやろうという代替が効かない。iPhoneゲームが無料だからゲーセンも無料にしろと文句を言っても通らないのと同様に、他のゲームが課金しないで遊べるからってブレイクジョーカーも同じにはして貰えないんだ。結構金がかかる遊びなんだ。その中でも、BOXガチャというのがあって200回ガチャすれば必ず1枚の当りカードが入っているよと言うやつが恐ろしい。200分の1を狙うって事は0.5%な訳で、1点狙いでガチャして良い範囲を超えている。しかし200回ガチャする覚悟があれば、必ず当りカードが手に入る。今後もし合計200回ガチャする気があるなら、分散させずに一気に今この200回をやってしまえばいい。やるかやらないか迷っていたところへ、某ポイントがもうすぐ失効するよと言うメールが来たので、失効するぐらいならとitunesコードに交換した。ついでだからあちこちに分散してちょっとずつ残ってたポイントを集約してiTunesコードに交換しまくり、200枚で完売になるボックスガチャを177枚買ったわ。11連ガチャ16回と100円1回か。目当てのV3は166枚で出たんだけど、まだブラッドオレンジとか出てないからって追加でもう一回11連やっちゃったんだよね。ポイント交換申請してまだ到着してないコードがあと4000円ぐらい来るけど、ブラッドオレンジに使うよりは次回の銀VIPに持ち越した方が良いかな。いや、週1回の1000円ガチャ4回の方がいいかな。



 この166回で当りが出るってのは絶妙に仕組まれたな。もし200回やって最後に当りだと、たとえそれが偶然でも納得は出来ないよな。だから間違いなく、確率操作してもう少し早く当たるようにして、せいぜい150~170ぐらいでは出しておくってことだと思う。まぁ、確率だから1発ツモの人もいるだろうが、200回やる覚悟の人は9割方150回以上やらされてると思うわ。んであたしと同じように、何かしらまだ出てないカードがあって、ここまでやったんなら最後までやろうかって決断するはず。それが狙いだ。たまたまあたしの場合は、かき集めたポイントが今きれてしまって、もう少し待たないと回しきれない状況だから、全部じゃなくてここでやめることにした。まぁ残ってるブラッドオレンジが当たってもプレイスタイルに合わないので使わないし。どうせベースステイツと一緒で、せっかく攻撃アップしてもそのカードを消したら効力も消えるんだろうからな。そのプレイスタイルという点でマッチする頂点がV3なわけで、オーディンだったら当たってもどうせ使わないんだよ。つーわけでもう、ボックスガチャで悩むことはない。小分けに4000円ぐらいずつ毎回ボックスガチャやって毎回リセットくらうより、事故にでも遭ったと思って金額計算して確実に買うわ。他のiPhoneゲームと比べたら高い遊戯代だが、これは比べることのできない仮面ライダーのキャラゲーだから。

 そして177回もガチャすると、回復カクテルが177個もオマケでついてくる。それもうスタミナ関係なしの遊び放題だね。どうすんだこれ。あと、ボックスガチャには目玉賞品以外でろくな物が入っていない。これほど引いてもデッキに入れるのはV3だけ。V3以外で欲しいバース、ゴルドラシルバラ、スカルは最初からガチャに入ってもいない。ウチのデッキはジャイロモード3枚、ファングジョーカー3枚、アームズドーパント2枚、V3、ナスカ、Wのジョーカー、メテオで12枚ベストメンバー。今後はジャイロモードがゲージ回復小さいのでもっと良いカードがあれば減らせるのと、ファングジョーカーの数字違いがもっと欲しいのと、修行響鬼をライドさせたいのとだな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。