ramdiskやばい

2242 letters | 758 views | コメントする

 自宅で使ってるパソコンと事務所で使ってるパソコンはほぼ同時期に買った同じマザーボードとCPUで同容量のメモリを搭載している。用途が違うので各種ドライバなんかは違ってくるけれど、同じ人間がセットアップしてるんだからだいたい同じようなものが入っている。事務所のパソコンが動かなくなったり初期化したりとかってのはいろいろ差し障るので、まずは自宅のパソコンをWin8.1に無料アップグレードし、よければ事務所のやつもやろうという算段でいたのだが、よくなかったので自宅はもう8.1を我慢して使い、事務所は8で使っていこうと思っていた。ところが毎日、起動する度にアップグレードしろって出やがる。その出やがってるのを消さないとパソコンを操作出来ない。それ、有料ソフトを無料で使ってるときの動作じゃん。まかりなりにも、というか、確かにあたしのWin8は去年のアップグレード祭で仮想マシンを利用して1000円くらいで買った無料に近い物だけれども、わずかばかりだけれど有料で買ったOSを使うのにしていいことではないと思うんだよ。んでまぁ、自宅のアップグレードは簡単にいかなかったので、最大限の準備を払って事務所のパソコンもアップグレードした。



 準備をしたつもりだったけど、自宅のアップグレードで問題を起こしたバッファローのラムディスクを、事務所でもアンインストールせずに作業してしまい大変なことになってしまった。その同じマザーで同じように使ってるはずの2台のパソコンなのに、アップグレードの対する反応がだいぶ違ってるんだよね。例えば自宅ではシリアル入力を要求されたのに、事務所ではされなかったとか、Googleドライブが変なフォルダを作る問題も自宅でしか起こらなかったりで、自宅で起こった多くの問題は事務所ではあまり起こらなかった。だけどそのラムディスクだけは事務所の方が派手に問題を起こした。つーかそもそもアップグレード完了して起動出来なかった。起動出来なくなって初めて気がついたが、Win8は何かキー押しながら起動するとセーフモードだよっていうやつが省略されてるのね。これで思い出したのが昔懐かしのWindows Meね。98まではDOSの上でWindowsを動かしていたのにMeはDOSを省略しちゃってて、そこがないとトラブルをどう解決したらいいのかと言うことで戸惑いを感じたね。でも今回Win8で悪さしてたのはバッファローのラムディスクだったわけだから、ラムディスクが起動する前まではどうにかパソコンも動くので、Win8流にどうにかセーフモードに入ることが出来て、ラムディスクを停止してアップグレードは完了することが出来た。

 そこからしばらく使っているが、自宅の方は再インストールしたラムディスク共々何ら問題ないのに、事務所のやつはおそらくまたラムディスクだと思うがアプリが固まる事が多くて酷い状態だ。その固まる回数が頻繁でまた気がついたが、Win7までは固まったアプリを強力に強制終了出来たのに、Win8からなのか8.1からなのか知らないけど出来なくなってるのね。昔ながらの方法では、タスクマネージャーでの強制終了は二種類あって、そのうち一方は強力な強制終了だからどんなアプリも固まったら強制終了出来たんだよ。それが今は出来ないので、その固まったアプリは永久に固まったままでどうすることも出来ない。どうすることも出来ないならシャットダウンすればいいはずだったけどそれすら出来なくなってしまった。んでリセットボタンを押す。自宅のパソコンは元気なのに事務所のパソコンはときどきリセットボタンを押している。残念ながら。

 おそらくラムディスクがおかしいと思うので、でもかといってラムディスク前提で16GB搭載してる訳だから諦めきれず、設定を変えてどうにかしようと企んだらまた起動出来なくなってしまった。何度かリセットボタンを押したら自動診断とかなんだとかって表示され、セーフモードを選択出来るようになった。もちろん、ラムディスクが悪いんだからセーフモードなら起動出来るし、そこでラムディスクをオフにして無事復旧。こうなったらもうバッファローにこだわってる場合じゃないわけで、別のラムディスクを使ってみた。

 別のラムディスクを使ってみて、その設定画面を見てバッファローのいけないところはここだろうってところが見つかった。うん、他のやつはラムディスクを起動してそこに一次フォルダを作成して、さらにそれをWindowsの一次フォルダに使うっていう目的のためにちゃんと作られてる。でもバッファローのやつはそういう風に使うためのオプションがないんだよ。そういう風に使うか使わないかをオプションで選べないってことは、そういう風に使うことを想定してないかも知れないって事なんだ。自宅のはそれでも何かしらの偶然が重なってうまく行き、事務所のはうまく行ってないのかも知れない。まぁそうじゃないかも知れない。

 でもともかく、固まるアプリはラムディスクを利用してる物ばかりだし、起動出来なくなるのはラムディスクの問題なので、バッファローのラムディスクをどうにかしなきゃいけないのだけは確かだ。他のを使ってみて安定すればそれでいいし、どれを使ってもダメなら16GBのメモリをほとんど遊ばせておくことになっちゃうなぁ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。