いっぱい買わなきゃおさまらない

1435 letters | 784 views | コメントする

例えば今、我が家にはプロテインの5lbsボトルが三つあり、二つは開封済みなのだが、
これらを最低でも最後の1ボトルになるまでは飲みきらないと、置き場所が邪魔で次を買えない。
そういう気持ちがあるからこそ、次回は何を買うか既に決めてるのに、あえて買わずに我慢できているのだ。
プロテイン以外のサプリメントも、いっぱい買って置き場所がなくなったときに、もう買えないと実感する。
プロホもこんなに買っちゃって、使い切るのに何年かかるかって思って、ようやくもうよそうと思い始めた。
あくまで今のところはであって、あたしはすぐに気が変るが。
これ以上プロホの情報を模索しても、いざ何か欲しくなったからって買うに買えないほど在庫がある。
それら消費しきる頃にはもう製造も終わって、ショップからも消えているだろうから、
売ってるものは売ってるうちに買っておきたいとか思っちゃって、ついついいろいろ買っちゃったよ。
でも日本ではプロホだけじゃなくステロイドも合法的に買えるんだから、焦る必要もなかったが。



1アンドロは注文して4日後に発送され、輸送に8日かかっている。
同じショップでエピスタンは、注文から1週間以上後に発送され、さらに1週間後には入国まで進行した。
発送さえされれば、そこから一週間ほどで到着し、追跡も出来るので、USPSは悪くない。
ここのショップではどうもエピスタンの在庫が不安定で、いつも品切れと補充を繰り返しているようで、
おそらく、あたしの分も在庫の事情で一週間待たされてからの発送だったんだろうと今は思う。
ただ、1アンドロの時も4日後に発送だったり、両方火曜日発送だったことで、
毎週火曜日じゃないと発送しないじゃないか見たいな事も予想した。
それで、今回のウィンストール非メチル版は、火曜日に急いで注文する形になったのだが、
その急いだことが功を奏したか、即日発送になったようだ。
発送通知メールがまだだが、サイトにログインすると既にトラッキングナンバーがでている。
発送さえされればもう一週間ほどで届くわけで、こりゃ年内に到着し、1月から開始出来るかもね。

いつものように衝動買いだったので、よく調べてなかったが、
高い方のフラザは、安い方のピラゾルより強力だと書いてあるところが見つかった。
1月はどっちを使うか迷っちゃうな。
また、両方tetrahydropyranolって書いてあるが、これが某ホモの人が絶賛するエーテル型らしい。
そりゃ、もとのウィンストールはそのままじゃ分解されちゃうからメチル化してるんであって、
そのメチル化をしないんだったら、他の方法で肝臓回避してなきゃ製品としておかしいもんな。
だったら、油でも飲めば吸収率が上がるとか言われてるので用意しておこうかな。
あと、ウィンストールは禿げるという事も書いてあり、こりゃますます過剰摂取できないな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。