ツルツルでゲーム

 スマホにデコって個性を出すつもりはなく、実用性のみでフィルムやカバーを選んできた。今回、iPhoneとXperiaを同時に貰ってきたんだけど、その契約した時点でiPhone用のガラスフィルムをオススメされた。これまで、あたしはアンチグレアフィルム派で、持ってる物は全部アンチグレアフィルムを貼って来た。貼ってるやつと貼ってないやつがあると手触りが違うので、ゲームとかしてると同じ手触りでやりたいからって事もある。でもその見せられたガラスフィルムを買ってしまった。ガラスフィルムをみたのが初めてだったので興味を持ってしまったんだよね。でも案の定、そこで見せられたガラスフィルムはソフトバンクセレクションの高いヤツで、あたしなんかはもっと安いのでも十分だったなとは思った。しかも、画面以外の部分が白か黒かで、全部透明じゃないんだよね。その方が良いって人もいるだろうけどさ。んで結構分厚い。Xperiaには安くて薄くて全部透明なガラスを張った。今回は両方アンチグレアではなくガラスで。



 Xperiaの方は本当に何も貼ってないみたいな見た目。いや今までがアンチグレアだったせいでテカらなかったから、貼ってたらすぐ貼ってる感じが見てわかるんだけど、テカってるから素の液晶に見えちゃう。裏面のテカリとそっくり。これがガラスだからか、光沢フィルムでもこうなるのかは不明。iPhoneも同じテカリがあるけど、厚みもあるし縁が白いし、いかにも貼ってるなって感じ。それが気に入らない。目だたないようにさりげなく画面を守りたいのに、いかにも守ってますよって感じで嫌い。だからって高価なソフトバンクセレクションをはがしてまで、安価な別のガラスに張り替える気はないけどな。そして、iPhoneは今回も背面カメラが少し出っ張ってるので、その出っ張りがあっても平らなところに平らに置けるように、何かしらかぶせたい。ゲームをやって熱くなるわけだから、あまりがっちりかぶせたくないという理由で、今回は白バンパーをつけた。デカいiPhoneがバンパーでひとまわりデカくなってより大きく感じる。さりげなく保護したいので、デカく見えるバンパーに目立つガラスで、なんかデコってる感がでて好きじゃないな。でも裏面がバッチリ丸出しだからそれは気に入った。気になるのはカメラの段差だけなので、カメラの段差をなくするような何かしらを背面に貼るってのでも良いんだけどね。

 そしてそのガラスフィルムでは、まぁ当然アンチグレアより明るいわな。暗くなるフィルムを貼ってその分だけ画面を明るく設定してたらバッテリーがもったいない。なるべく透明度の高い方が良いだろうよ。いや光沢フィルムは使ってないから比較はしてないけど、明るさではガラスも気に入った。ゲームをやるときの指触りはやっぱりアンチグレアとは違うな。白猫プロジェクトのアクションが今までの感覚でやってるとかなり失敗する。劣ってるわけじゃなく慣れの問題だと思うので、練習し直しかな。とにかくツルツル。でも摩擦もある。たぶん、フィルムなしで直接液晶を触ったときと同じような感覚なんだろう。普段の感覚ではどっちが良いかわからない程度だが、それでも若干は違うので慣れなきゃいけない。それよりも、手に汗をかいたときがどうなるかだ。手汗にニベアという対策が、アンチグレアではあまりよくなかったので、ガラスでニベアに期待している。操作感だけじゃなく、ずっと遊んだときにどれだけ指にダメージがあるかも重要だな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。