イブラヒモの威力知る

 ワサコレでフレンドリーマッチをやってみても、よその人のコスタにボロボロに点数取られるばかりで、こちらのイブラヒモビッチがハズレカードなんじゃないかと思ってしまう。ドリブル系のスキルでディフェンダーをかわすとか、基本的にスピード値が高くてディフェンダーがついて行けないとかって言うセンターフォワードは強いけど、イブラはどっちにも該当しない。ボールを持っても狩られちゃうのでクロスかスルーパスに合わせるのみ。プラス594まで育ててもやっぱりドリブルは弱い。リセマラで☆5が出てこいつに決めたが、最近は☆5なんてリセマラの当たりじゃなかったなぁなんて感じてたんだ。



 でも今回のユニオンで、レンタル選手を使ってポイントを稼ぐのに、よその人のセンターフォワードを使ってみて、やっぱりイブラは強いと感じた。いやよその人がレンタルに出す程度のセンターフォワードは、よその人のベンチにも入らないサブのサブ見たいな物だろうからそもそも弱いよ。たまたまガチャが偏って、良いセンターフォワードが数枚当たる人もいるだろうけど、レンタル要員にはプラスを振らないからな。よその☆5テベスとかってのはうちのイブラと入れ替えても十分な働きをするだろうと思ってたんだよ。でもダメだった。うちのチームがプレミアの真ん中当たりをうろうろ出来ているのは、ほぼイブラのおかげだった。イブラありきで選んでたユニオンの対戦相手だと、テベス借りて戦ったとき全く安定しない。どうせ狩られるってのはどっちも同じ。スルーパスかクロスで決めるしかないのも同じ。だのに、イブラとテベスでは結果がだいぶ違っている。テベスだったら取られちゃうタックルをイブラなら回避してるとか、テベスだったら合わせられないクロスにイブラで合わせてるとか、微妙な所があるんだろう。試合を見ててもそんなに変ってない気がするが、結果的にイブラじゃないと勝てないわ。イブラいないとdiv1に落ちそう。

 そのイブラはハズレなんじゃないかって感じさせたのは、やはりうちのディフェンダーが崩壊してたせいで、他人様のフォワードが強く感じてただけかも知れない。新加入のEUSシュクルテルは3バックの真ん中として元気いっぱい大満足の働きをしている。そしてこの間まで真ん中にいたBDRイヴァノヴィッチも3バックの右で大活躍。コスト25のディフェンダーには出来ないようなしつこい守備をこなしている。イヴァノヴィッチが失敗してもシュクルテルがカバーしてたり、シュクルテルが負けてもイヴァノヴィッチがカバーしてたりするわ。いやホントにコスト25軍団はなんだったんだ。今のところ左はフィード担当ボヌッチだけれど、高コストなセンターバックがもう一人当たった場合、心置きなくフィードをあきらめて高コストを使えるってくらい、二人のスキルAセンターバックに満足。DFが弱かったせいでDMFデヨンクが目立ってたが、ちょっとかすんだ気がしてるよ。

 問題のGKブラーボはなぁ。スキルの説明を見ると超反応がウリっぽくて、つまり威圧でシュートを枠外に飛ばすスキルよりも、枠内に来たシュートに飛付くスキルがメインっぽいザリフレックスマン。でも試合をするとどうしても、ゴールに近づいてきたフォワードにすぐさま威圧を発動してしまう。威圧から連続してセービングも発動するという事は出来ないから、せっかくセービングの方が強い風の人なのに威圧のせいでセービングが発動すら出来ない事が多い。こんなの見ちゃうと、やっぱりAスキルGKよりもBスキルGKの方が強いんじゃないかと思っちゃう。Bスキル低コストよりはAスキル高コストが良いと思うけどね。

 イベント報酬を得られるかどうかは別として、レンタルも利用して試合を楽しめるという点はユニオンも良イベ。300メダル突破したばかりで、今日と明日で両方勝たないと400メダルいけない。今日はまったりに行こうと思って脱退したのに、間違えていつもの癖でがっつりを選んでしまったので、もう400狙うしかないかな。自然回復でな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。