ちょっと変更ユニオンバトル

 昨日は23時頃帰宅し、ワサコレ起動したらユニオンバトルだった事を知った。あと数十分でがっつりノルマ達成しなきゃとエナボ何個か使って無理矢理やったわ。ユニオンにエナボ使ったのはこれが初めて。勝とうが負けようが、とにかく日々ノルマ達成する事しか考えてないので、接戦だろうと何だろうと自然回復のみでやって来た。たまたまイベント開始日に外出したから今回は例外。つっても初日のノルマ自体が低いので使ったボールもわずかだが。そしてそのユニオンのメンバーも似たような状態だったみたいで、あたしが加入した時点でユニオンポイント0点、相手も400点くらいだったけど、そこからゴチャゴチャっと数人で稼いだみたいで、あたしはノルマ達成で5位、ユニオンは勝利して儲かった。脱退選択しちゃったけど、このユニオンから0ポイントの人がハズレて深夜に稼いだ数人だけ残るんだったらそのままで良かったかも。



 んでその初日ギリギリで焦ってあまりルール読まなかったけど、いろいろ変更点あったみたいだ。例えばアシストコンボがすごく大きな数字になってた。いやコンボ数ばかり大きくてコンボボーナスはあまり大きくなかったけどね。そして何をしたときにどれだけメダルを貰えるかという決まりも変ったみたいで、例えばチーム掲示板に書き込みしても貰えると言うことにあたしは昨日のうちに気がついて書いたが、あたししか書いてないって事はやっぱり昨日のチームにはルールを理解して参加する能力が乏しかったみたいだ。レンタル選手も出してなかったみたいだしやめて良かったかな。あと前回までのノルマはがっつりしなくても達成出来たから、本当にがっつりやってる人から見たらノルマ達成しただけの人にもっと戦って欲しいと感じてたんだろう。今回は少し多めの設定に変更されたな。

 賞品が本田からゲッツェに変更。ゲッツェそんなに人気あるのかよ。本田は日本代表だから日本人に人気も知名度も高く、モノマネタレントもいるくらいだから良いさ。ゲッツェはW杯でチョロッと見ただけの人とかばっかりじゃないか。ワールドサッカーコレクションだからって、誰もが各国リーグのサッカーを片っ端から見てるわけじゃなし、予算的な折り合いでコナミのレベルではゲッツェが限界かなぁって感じ。本田には日本語が通じると思って課金に関する文句が直接いったんだろうよ。だから日本語通じないゲッツェを持ってきたんだろうよ。わかるわぁ。

 今回も目標300ポイント、出来れば400ポイントなら嬉しい。300だったらもう☆5には期待してないのでCLS引くし、400いけたら26券引こう。300行かなかったら試しに100ポイントのゲッツエでも貰ってみるかと。とにかく粛々と自然回復分をこなすのみ。取りに行ってやるとか勝ちに行ってやるとかっていう遊び方はしない。まったりモードだ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。