両ウイングOUT

1442 letters | 517 views | コメントする

 ワサコレのスアレスの方のアカウントは引きも良くて順調に強化されてると思うが、イブラヒモビッチの方のアカウントはいろいろ迷走感があり、今週デビジョン2から昇格出来るかどうかギリギリだ。フレンドリーマッチとかしてみても、なんだかザルなんだよな。攻撃はそんなに悪くない気もするが、守備が上手く行ってない感じ。相手のドリブルを追いかけてスライディングするが効かず、もう一回起き上がってまたスライディングするんだけどやっぱり効かなくて、結局楽にシュートを打たせてしまってる。サイドでも中央でも関係なくどんどんやられてる。



 ゲームにはゲームの攻略があるので、別のサッカーゲームでの常識を持ち込んでも仕方がないが、とりあえず弱点は守備なのでもう少し守備的なフォーメーションにしようと思うんだわ。メンバーももっと守備力が高めのやつをスタメンにしたり。で、思い切ってワントップにしたので、ずっと右ウィングを担当してた星5でレベル65のパラシオがベンチ。いやレベル65だし星5だし、3トップでの動きも良い方だと思うんだけど、1トップがイブラヒモビッチだといるところがない。パラシオをウィングで使いたいからこその3トップだもんね。これが2トップではダメで、センターフォワードはやはりイブラに劣るので、二人いるよりは一人の方が良いんだわ。3トップで守備力が足りないと思ったらもう1トップしかない。

 逆の左ウィングはMF登録のNDGウィリアンをずっと使ってきた。他にも左ウィングできるやつがいたことはあるが、ウィリアンのコスト21を下回るからミキサー要因となり、結局そのポジションはウィリアンだけ。でもそのMF登録だって事により、コーチカードの分け前が回ってこない。ウィリアンはかなりの初期メンバーでしかも唯一の左ウィングなのに、全然レベルが上がってない。いやレベル上げれば良いんだけど、NDGだから70まで上げなきゃいけないし、スキルBだからもったいないし、出来れば別の左ウィングが当たらないかなぁって思っちゃうようなポジション。こいつに関しては出来るポジションが多いので、ワントップのフォーメーションでもどこかに配属できる。

 そして、ずっと3トップでやって来てOMFが全然活躍しないと思ってきたんだけど、ワントップだと割とボールタッチが増えた気がする。やはり3トップはサイド攻撃重視で、その分トップ下にボールが配球されないと言うことかも知れない。そして、自分じゃなくてよそのチームのOMFは結構怖かったりする。うちのトップ下にオスカルを置くと、よけいなところでドリブル発動して終了後にボール奪われるんだけど、よそのアグエロはドリブルでセンターバックをかわしてそのまま得点したりする。これもひょっとしたら3トップなせいで、OMFが不遇なポジションになってるだけで、1トップでは良い位置で飛び出すのかも知れないなと思ってるところ。オスカルはオフェンス値高いので、ドリブルで突破出来れば結構シュート決めるかも知れないしな。星5のパラシオを外してるんだから、その分、星5のオスカルが埋め合わせる位の働きをして欲しい。

 スアレスのアカウントはコスト25マルキージオとコスト21ボアテングが極になり、ますます強くなったはず。完成がちょっと遅かったのでプレミアから降格危機だが、このパワーアップで入れ替え戦はきっと勝ってくれる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。