5コンボ縛りにゃ

1475 letters | 718 views | コメントする

 本当はホルスを使っていても4色4コンボで考えるのをやめずに、盤面で揃えられる最大ダメージを考えて揃えればいいんだろうけど、どうしても4色が条件だと4色で満足してしまう。普段から4色で満足してたら大事な場面でだけ最大ダメージを考えようとしても無理な話だ。だからこそ、4色という条件を取っ払って常に5コンボ以上を考えるようなキャラを使いたいって思っていたわけで、最初はクシナダが欲しいなぁと思っていたけど当たらず、バステトが究極進化してそういうキャラになった。ホルスを使う時以上に頭を使って、必ず5コンボでなるべく6コンボを狙うという縛りを課して楽しんでいる。まさにこれを求めていたわけで、パズドラのパズル部分を楽しむにはやはり自分にあったパズル難易度が必要であって、たとえ闇メタがどれだけ強くてもパズルとしては面白くなく、バステトはたぶんあまり強くならないけど面白いって事になる。



 5コンボ縛りは考えればいくらでも出来る上に、4コンボで消すよりも5コンボで消す方がその後ラッキーで予期せぬコンボが起きやすい。だから実力ではときどきしか6コンボ出来ないにも関わらず、運でも何でもとにかく6コンボ以上になる回数は、5コンボで途切れる回数より多いと思う。そうなると今度はオオクニヌシも欲しくなっちゃう。光はバステト、闇はオオクニヌシで遊びたい。いや今のところ闇でメタトロンがいるしサタンも育てればオオクニヌシの出番なんてないんだろうけど、なんせパズドラでパズルを楽しもうとしてるから、6コンボ縛りで戦えるようになった暁にはぜひ欲しい。もちろんクシナダも欲しいけれどまだ使いこなせないだろうし、麒麟なんかもし入手できたらホルスを食わせようかとさえ思ってる。しかしそれらはガチャで当たらず闇メタが来たわけで、運命がまだ拒否しているって事なんだな。難易度の高いところを闇メタでクリアし、そうでもないところをバステトで練習しなさいって事かな。

 回復タイプが全然揃っていないので、それ以外のメンバーでバステトを使おうと、様々なことを考えてみたが、そのほとんどは別にホルスでもやろうとすれば出来る事だった。ホルスより難しいバステトでホルス以上の何かメリットがあるようにと考えていくと、どうしても回復タイプのエンハンスをやるしかない。闇メタと違ってスキルブーストがないので、キンゴルを入手しても全てエンハンスのスキルレベルに使わなければいけないだろうから、光の経験値はもう光以外のキングとかを食わせるしかないみたいだ。それで、水属性は全然関係ないけどサファドラのゲリラを全力で回したところ、たまドラが3個も手に入った。バステトに足りない分を食わせてもまだ2匹あまってる。いやあまってるわけじゃないけど、もったいなくて誰にも食わせられない。簡単に入手出来るキャラには食わせたくないし、ろくな覚醒を持ってないヤツにも食わせたくないし、かといっていい覚醒を持ってるけど使ってないヤツにも食わせたくない。今はスタメンだけど今後のガチャ次第で外れるようなヤツにも食わせたくない。この調子でどんどんたまドラがあまるってくらいならゲリラもやりがいがあるんだけどな。何時間も回して10回ぐらい遭遇して0ドロップ見たいな事も普通にあるから、たまドラ目的でのゲリラは不経済すぎるんだよな。不経済且つパズルも全然面白くないゲリラは、もうゲームだと思わないでガチャの延長線上にある魔法石で経験値の類を手に入れるサービスだと割り切らないとな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。