多段タブが好きなのに

1335 letters | 2111 views | コメントする

 ブラウザでChromeではなくFirefoxを使っている理由も多段タブだったりする。もしかしたら標準ではなくアドオンでやってるかも知れないが。どんどん新しいタブを開いて閉じずにブラウズし、気がつけば三段くらいになってて、それ以上はタブがスクロールしちゃうので仕方なく要らないタブを閉じるという作業をしている。まぁ、8割方閉じて良いタブだけど。でもその三段を越えるまでの間は閉じると言う事を忘れていられるわけで、同じ事をChromeでやろうとすると一段だけだからどんどんタブの横幅が狭くなっていくから、気になってしょっちゅう閉じる事になる。まぁ、閉じるべきなんだろうけどさ。好みの問題ではあるが、あたしは多段タブが好きで、真魚もずーっと多段タブだ。ずーっとなんだけど、どうやらWindows標準の道からはその多段タブは踏み外しているようだ。



 新しいWindowsが出たり、新しいOfficeが出たりすると、タブの表示方法も新しいデザインが出てくるんだけど、多段じゃないタブには新しいデザインが用意されてるのに、多段は全然新しくならない。真魚が使ってるタブはWindows標準の多段タブだけど、多段でタブだとクリックしたタブが必ず最下段にくるという動作になっちゃうから、多段でボタン型タブを選んでるわけだが、そのボタン型タブのデザインが未だにWindows 98とか2000とかのデザインのままで、気になる人はタブとタブ以外が見た目でギャップがあることが気になると思う。統一感を損なっている。だので、逆にツールバーとかのデザインをなるべく古くして、タブが古く感じないような見た目にせざるを得ない。さもなくば多段タブを辞めさえすれば、全体的に新しい感じのデザインに出来たり、あるいはスキン対応とかもDelphi標準機能で対応出来たりする。タブの見た目を変更したいなぁとも思うし、でも機能としては見た目を犠牲にしてでも多段でいたいなぁとも思う。

 しかしブラウザならいざ知らず、テキストエディタで多段にこだわる必要あるかなぁ。ブラだとタブに表示するタイトルが長いからタブも広くしたいんだけど、真魚ではファイル名しか表示しないし、それも長すぎると省略して表示してるので、すでにタブ幅はかなり狭くなるように作られているから、自分で使ってて多段表示になる事自体がかなり少ないんだよね。Chromeのように狭くなるのは見づらいと思うし、スクロールバーが出るのも使いづらいと思うけど、そんなにいっぱい開く機会は非常に少ないから、別にいいかなぁとも思っちゃったりする。

 今回使い始めた標準じゃないツールバーとセットで、標準じゃないタブバーってのもあって、それなんか最初から多段にもボタンにもできない仕様だし、もうボタン型タブ自体が珍しいUIとして扱われるのであれば、あたしの好みはどうであれ、Windows標準的な使い勝手を追求している真魚では、多段タブは辞めなきゃいけないかも知れない。

 別にいいんだけど、なんか結構大改造になりそうで、それのせいでバグいっぱい見逃しそう。久しぶりだしこんなもんか。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。