煉獄弐#3

2116 letters | 1224 views | コメントする

ヘブンAは何度も負けて時間がかかって、やらされた感たっぷり。
死んでも3階ほど戻されるというペナルティーのみで、武器使用回数は回復してることに気がつく。
せっかく武器を現地調達、使い切ったら消滅という緊張感のあるルールなのに、
使い切るくらいなら戦うのをやめて負けてしまえば、また思いっきり戦えるようになる。
しかも、既にロック部屋攻略済み、オートマップ済みの階に戻されるから、
まっすぐにまた3階ほど進めば完全回復完了となる。
使い物になる武器を集め、使い切らないようにわざと負けながら、
ダラダラとあまり面白くもなく、長く時間をかけて、ようやくクリア。
ヘブンAはもう二度とやりたくない。



続けてヘブンBに行く。
武器は持ち込めるけどステータスが初期値だから、スロット不足にオーバーヒート。
しかもゲームオーバーになると所持品が失われるから、重要な武器は装備するなというルール。
ところが、トルネコやシレンと違ってリセットのペナルティがなく、
セーブポイントが各階に必ずあるから、チマチマと何度もリセットしながら安全進行で緊張感なし。
こうなるとこれもダラダラと時間をかけるだけの場所になる。
ただ、武器類はなかなかいい物が出るので、ヘブンAよりは楽しめた。

ヘブンBを終え、戻ってきた時点でキャラ強化に要するポイントがたくさん貯まっていた。
Aの時点で貯まったのか、Bで貯めたのか、あるいは前からだったかは知らん。
だのでそのポイントでキャラをどんどん鍛えた後、いよいよヘブンCに突入。
アイテムは持ち込めないが、キャラ強化分がそのまま持ち込める模様。
強化したとはいえ、武装を行ってないキャラを使用して戦うので、オーバーキルは発生しにくく、
もらえるアイテムも少なくなりがちで、たいした武装もないままボス戦でコテンパンに負ける。
ヘブンCで取ったアイテムは全部没収されたが、ろくな物を取ってないからあきらめてセーブ。
もっとキャラを強化してからでないとCは難しいと思った。

仕方がないので、挫折中の本編2周目に戻ってみると、ヘブンBで取った強い武器とキャラ強化で、
挫折時とは比べものにならないほど難易度が下がっている。
ヘブンC向けにキャラ強化がてら、現在本編2周目を攻略中。

手持ちの武器で最も攻撃力が高く、しかも一対一ならハメにもなるのが足装備のハイローラーremixだ。
足装備は回復力を上げたり熱耐性を上げたりレーザー攻撃を無効化したりと、
状況に応じてしょっちゅう取り替える、たぶんこのゲームで最も重要な装備箇所だ。
そこにハイローラーを装備すると、普通は回避を行う操作で攻撃を行うようになる。
攻撃力もさることながら、追加効果で浮かせたり叩きつけたりするのが魅力で、
相手にロックオンしながら横ダッシュを繰り返すだけで、大概の敵をハメ殺すことが出来る。
今では対ボス戦の要となった。
使用回数が少ないのと、複数相手じゃ回避できなくてむしろ危険なので、状況に応じて使用。
普段はやはりお気に入りの爪三連発後バズーカだが、爪もバズーカもヘブンBで上位版を入手したので、
二周目の敵はコンボが最後まで入る前に燃え尽きてしまったりするっていう強さになった。

やめどころが見つからない。
面白くないとは言わないが、あまり面白くもない状態なのに、目標が次々に与えられるからやめられない。
一周目であっさり終わったかと思ったら、二周目はもっと敵が強くなる。
しかもヘブンでダラダラと何十階層も進む。
単調で飽きてくるんだけど、いったん入ったんだからクリアして出たい。
ヘブンも二つクリアして本気で飽きたけど、あと一つなんだからやっぱりここではやめたくない。
武器を使うことで得られる熟練度的なパラメータはどこまで上がるのか?
まだまだやめられそうにない。

B000EDC5FG
B000EDC5FG

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。