DS Lite買ってきた

1804 letters | 604 views | コメントする

入手困難の話をした次の日に入手した話をすることになった。
まるで、楽々入手できるかのように思われるだろうが、弘前は本当に困難なのだ。
その証拠に、こんなのがある。
http://www.gamesouko.com/modules/weblog/details.php?blog_id=65
中古のDSライトを16,000円で買い取るって事はそれ以上で売って儲ける自信があるわけで、
つまりは、新品で買えないからそれ以上のお金を出す人がいるという現状だ。
ちなみに行ってみたら、22,000円で売っていた。
それでも買う人がいるって事なので、本当に品薄のようだ。
昨日も書いたように、品薄時に転売してる所を儲けさせたくないので、ここでは買わない。



どうしても欲しいと、多少高くても買いたいって思ってしまうわけだが、
あたしの場合、今日新品が手に入るんじゃないかというアテがあって、
しかも多少自信があったので、高いDSを買わずに我慢できた。
というのも、明日はポケモンの発売日だ。
田舎といえども、ゲームソフトぐらい発売日に買えるわけで、
つまりは前日に入荷していて当然なのだ。
おそらく今日、ゲーム屋とか電気屋とか、既にポケモンの在庫はあるはずなんだよ。
それと同時に、ポケモンと一緒に本体も買いたいという子のために、本体の入荷もあるはず。
そこでポイントなのだが、ポケモンは明日発売なので、ルールを守って明日店に出すが、
本体は別に明日まで待つルールはないので、今日並べる店も確実にあると見込んだ。

まずはヤマダ電機に行ったが、閉店一時間前で、ゲームコーナーは立ち入り禁止。
本体よりも、ポケモンのラッシュに備え、今日は早めに閉めて陳列ということか。
ポケモン専用の棚を作ったりとかいう作業もあるだろうしな。
店員が、DS本体のショーケースあたりで何か作業してる。
「完売」の紙をはがしているようだ。
こりゃーやっぱり本体は入荷したみたいで、明日早く来れば買えそうだなと思った。
しかしきっと今日陳列して売ってるところがあるはずなので、別の店に行く。

今まで2回しか行ったことのない、そのうちの1回しか中に入ったことない、
普段はそちら方面にはなんの用事もないから近くにすら行かないGEOに行ってみた。
初めてなのにどこに何があるかわからず、最初に中古DSが中古相当の価格で売ってあって、
中古相当じゃない価格で売ってるところと違って、最悪ここで買おうかという気にさせた。
が、店内回ってみたら新品がカラー選び放題で並んでいたよ。
クリスタルホワイトにした。

あたしの狙いが当たって今日入ったか、別に狙い関係なく、ずっと余ってたのかは知らん。
知らんけど、同日に22,000円を見てからの16,000なので、かなり勝った気分。
たとえ明日から供給過剰になったとしても、今日の勝利で全然悔しくないぞと。

ところで、いつものことだが、DVDのドライブを買えばメディアを買い忘れたり、
ゲームソフト買ってメモリーカード買い忘れたり、
なにか欲しいものを買うと、合わせて買うべき物を完全に忘れるクセがあるのだが、
今回も、本体だけ買ってゲームは買ってない。
次にゲーム買いに行ったときに、もしDSが山積みになってたらショックだろうな。
でも、高いところで買わなかったということだけでも勝利と言うことで。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。