ヤクザの抗争に巻き込まれそう

アメリカが好戦的すぎて、お友達としては適さないよね。
ヤクザと仲がいいと、ヤクザの友達だってだけでヤクザと同等に威張ってるのが日本。
でもいざヤクザがケンカを始めたとき、ヤクザの友達だってだけで巻き込まれるのよ。
日本はずっと戦争してない国。
アメリカはずっと戦争し続けてる国。
ずっと戦争し続け、戦争で損より得が多くて国民が戦争を受け入れている国。
要するにアメリカは一番強いヤクザだ。
一番強いヤクザの子分の一人が日本。
もう親分が戦争するときに、子分が戦争しないって言えない感じになってきた。
しかも子分を抜けることも出来ない。
ヤクザに守ってもらうのはリスクも大きいってことだな。
警察に守ってもらえばリスクも小さいし、アメリカは警察だと思ってたんだろ。
でも警察は、市民に拳銃を渡して戦えとは言わない。
市民が完全に無力でも守ってくれるみたいな事を、アメリカに期待したんだろ。
朝鮮からミサイルが来たら、アメリカだけが戦争して守ってくれるんだろうか。
集団的自衛権ってなんだっけ。
ヤクザが勝手に始めたケンカに付き合わされて一緒に殺されるんだよな。



これ歴史的な流れがある訳で、今から急にヤクザとの関係を絶つことは出来ない。
いや出来ないかどうかやってみてないからわからないが。
日本国内が全部、朝鮮とアメリカのケンカに付き合わないという世論になればどうかな。
そうなったとしても、これまで利用してきたヤクザと手を切るのは命がけだよ。
ヤクザと付き合ったこと自体がマズかったんだから、手を切るのもリスクがある。
それでもこれからはヤクザと付き合わないと、潔い決断が出来るかどうか。
いや出来ないのが日本であり、ヤクザはなくならないしアメリカとも手を切れない。
ずっとこれからも、アメリカが勝手にケンカすることに怯えていく。
アメリカより先に日本が殺されるんだよな。
アメリカに対する見せしめで、アメリカの子分が先に殺されるんだよな。
それでも決断しないのが日本人。
拳銃を渡されて、行ってこいと言われて、ゼロ戦で特攻しちゃう民族なんだろう。

まぁ結局、世界は多くの国があるので共通の正義はなく、警察は成立出来なかった。
お互いに自分が正義だと言い張るニセ警官が、武力を増強して威張っている。
その一番威張ってるやつにコビ売ってたら、一緒に戦おうと誘われちゃった。
一人で生きのびることも出来ず、手を差し伸べてきたのはヤクザだった状態。
太平洋戦争とかもそんなもんだったろ。
戦うか黙って死ぬかの二択しかない。
今も昔もな。
戦うふりして逃げて時間を稼ぐ感じが一番賢いかもよ。
のらりくらりと、アメリカとは同盟ごっこを続けたい。
基地の提供とかもそう言う理由だったら結構賢い選択かも知れない。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。