予告したスカウトイベント

 ワサコレがだいぶ前に予定を発表してて、その中でスカウトするってやつが含まれていて、まさか欲しい選手を獲得出来るんじゃないかって思うじゃん。いやそんなことは商売的にもマッチしないしあり得ないんだけどさ。だったら何がどうスカウトなのかと、あまり期待しないで待っていた。いや待ってもいなかった。忘れてたわ。ユニオンで使おうと思って購入して使い切れなかったエナボが残ってるので、新イベントで使いすぎないように注意したい。



 始まってみると、まぁ説明を読んでもよくわからんよ。わからなくても黙ってやってみて、多少エナボを無駄にしながらなんとなくルールはわかってきた。ネットも見たしおおよそ把握した。スカウトがSSの選手を連れてきた場合だけ、40GPのトレーニングを繰り返すことでまぁまぁのコスト券が完成する。S以下はゴミなので、5GPでどんどん回転させてSS待ちするって感じ。まぁ、虹箱みたいなもんだな。アカデミーみたいな課題がいくつかあるので、欲しいものがあればそれも取りつつ進める。これで行こう。

 これってスカウトと言うよりユースでしょ。スカウトは既に強い選手を取ってくるわけで、そうではなく素質のある選手にどの練習をさせるかでどういう選手が欲しいかを決めるようなイベントだな。初めてのイベントだし育成だと思って面白かったのでわりと潤沢に余りエナボをつぎ込んじゃった。んでそれがちょうどイベント開始直後のエサまき時間と重なったのか、NDSでBスキルの知らないやつとか貰った。戦力にはならないけどNDSがでるならもっとやるかって思っちゃったんだよね。んで勢いに乗ってやってたら☆3とか☆4とかタップリ貰った。それはそれでエナボ効率良いなと思ってさらにのめり込む。いらないやつを食わせてたら、ユニオンで獲得した香川真司もレベルが上がり、あと達成報酬でコーチ券も集まって早々に極まった。ここまでは良イベ。

 あとは戦力獲得出来るかどうかだけだ。SじゃなくSSがでないと、40GP訓練はもったいない。最大訓練回数の半分で育成終了に出来るので、5GPかつ最低回数でどんどん回してSS選手を狙う。ちょっと序盤で面白がってエナボ使って試したこともあり、イベント二日目にしてスカウトレベルが10になったので、もう無駄にGPを使う必要はない。狙うは高コスト券のみ。☆4とかはいらない。

 極まった香川は良い感じ。ザキオカもそうだが、WGは足の速いやつが突破しやすいけど、突破した時点でCFの上がりが遅い場合は切り込んでしまう。そりゃクロスを上げて欲しいからクロススキルのWGが欲しいけど、クロスを受ける側がスタンバってないと上げられなくて切り込むんだから、あまりスキルに意味ないかもと思った。選手の性格で切り込んでるのではなく、クロスを上げられる状況じゃないような、特にスピードドリブル単独突破の時は切り込むしか選択がないんだと思う。だとするとやっぱりWGはミドル持ちの方がスッキリするかなぁ。試合はミドルの撃ち合いだとつまらないんだが。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。