バスターズ流行ってない

 地域差があるとは思うが、うちの子供たちの回りではポケモンが全く流行ってなくて、あばれる君が交換の旅に来てもきっと誰も持っていない。でも妖怪ウォッチ2なら去年辺り流行ってたから、先日バスターズの発売日に、うちの子供たちは二人で赤と白をそれぞれ購入したんだよ。予約とかしなくても買えたから、あんまり人気はないかも知れないと思ったんだけど案の定だわ。去年うちに集まって妖怪ウォッチ2をやってた子供たちが誰一人としてバスターズを買っていない。うちの子だけ夢中なので、よその子にバスターズ買わないのかって訊いたら、「もういい」だってさ。みなさん一歩先に大人になったようで。



 と言うのも、うちの子が妖怪ウォッチ2を買ったのはちょっと遅かったんだけど、よその子は元祖と本家が出たときに買って、しかもそれに飽きてから期待して真打も買ってるんだわ。そりゃ「もういい」って思うわ。下手したら妖怪ウォッチ1もだろから、そりゃ「もういい」だわ。いや実は今回のバスターズも、同じヤツと何回も戦って低確率に挑んで飽きていくパターンなんだわ。面白いから何回もやるんじゃなく、面白くないとしてもコンプリートするために同じ作業をしなきゃいけないんだよね。そりゃ誰でももう良いわ。いや全く面白くないって程には酷くはないよ。みんなで集まってボスに挑む面白さはあるよ。でも低確率に挑むためにずっと周回させられるのは事実。ほんともういいってくらいな。

 いつものように、上の子はゲームを理解してやってるけれど、下の子は余り理解してない部分があるので寝てる間にあたしが周回している。レベルを上げたり装備を調えたりしつつ、あえてストーリーはあたしがやらずに子供にやらせたりして。んで二人ともロボニャン28号に勝てなくてしばらく停滞した。それで下の子は3DSを放置気味になってたので、起きてる時間でもあたしが結構遊んでた。上の子とあたしが二人協力でロボニャン28号をようやく倒せたとき、我が家は結構盛り上がった。んで今また、その先で行き詰まっている。だからまた周回しなきゃいけないんだけどさすがにつまらない。長く遊べるゲームじゃなく、やたら周回しないとクリア出来ないゲームになってる。ほんとこれ、よその子は賢いな。うちの子だけ発売日に買っちまったよ。

 で、今回また図鑑を埋めるためにいろいろやらなきゃいけないんだろ。白と赤とで協力しなきゃいけないだけじゃなく、同じ色だけで協力しなきゃいけないとか、しかもかなりの回数でとか、ホント「もういい」わ。でもよその子が遊んでたからうちの子も妖怪ウォッチ2を始めたので、よその子がバスターズをもういいってんなら、来年の妖怪ウォッチ3はうちの子ももういいって感じかもね。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。