バンディエラのコスト32

1376 letters | 554 views | コメントする

 ワサコレの2アカウントで一平イベントを回しているが、ガチャでお金をかけてBDRを入手するわけでもなく、ランキングを狙うでもなく、ただ自然回復程度に参加した場合、ライトBDRガチャ券2枚とBDRガチャ券1枚までは簡単だが、その後のあと2枚のBDRガチャ券を入手するのは難しいようだ。まずそのライトBDRガチャ券ってのは、ライトって名前の通りコスト15ぐらいのBDRがでる。星4ぐらいの強さだから2アカウントのどちらでもスタメンにはならない。しかしこの2枚のBDRのおかげでポイントが稼ぎやすくなり、とりあえずライトじゃないBDRガチャ券の入手まではいける。このライトじゃないガチャ券でいいBDRが出れば、そこでまたポイントが稼ぎやすくなるから上を狙えたんだけど、2アカウント共コスト15ぐらいのやつが出てしまった。どっちも、BDR券がライトBDR券と同程度の選手しか出なかったことで、そこからがんばって次の賞品を狙う事は不可能となった。だから2アカウントとも土日のスキルマッチとかやってた。



 月曜と火曜はやることがなかったので、仕方なく一平イベントに再参加して、ポイントをためると言うよりも宝箱を狙っていたんだけど、2アカウント共ほとんど木箱で、選手を獲得できないでいた。これせめて一枚くらい役に立つBDRが出ると期待していたし、たとえ役に立たなくても一回ミキサーが出来るくらいのBDRは貰えるんじゃないかと勝手に思ってた。でも両アカウント共、コスト15くらいの不要BDRが3枚でストップ。イベントが終わったら邪魔でミキサー要因にもならない。これは完全にクソイベントだと思ってた矢先、一応メインアカウントのつもりでいるイブラヒモビッチのアカウントで初めての虹箱。しかも中身はBDRコスト24ガチャ券。コスト24ならたとえスキルCとかでもスタメンのチャンス有りだ。これが出た時点で既に大当たり。クソイベじゃなくなった。んで実際に引いてみるとコスト24どころか、イブラヒモビッチの31を上回るコスト32のトッティが出やがった。

 バンディエラトッティは左ウィングが出来るので、3トップを適性赤で組めるようになった。でももうチームは完全にイブラヒモ1トップで考えていたし、トップ下にカバーニのチェイスっていう予定でいた。カバーニのスキルAを育てるのが大変だなぁと思っていたところ、またスキルAでトッティが来てしまった。しかもトッティはチームスキルもAだな。先にピルロを育てたいからもうすぐ行われるであろうFWの超強化はスルーする予定。じゃあいつこれ育つんだ。いきなりカバーニとトッティが続けて当たって、フォワードのコーチカードだけ50枚ぐらい必要になってしまった。極めないでスキルAの3トップとかって、極まった星4より強いのかどうかってとこ。

 スキルAの内容はテクニシャンとスルーパスだってさ。それ完全にMF用だね。コスト32だから当りには違いないし、極まったらスタメンにしないわけないレベルだけど、どうせならストライカーとかミドルとか、発動すれば点数が入るスキルが良かったな。もしくは発動しやすくてポイントがたくさん入るドリブルとかチェイスも良いのにな。当りだけど使いにくいなトッティ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。