煮干しブラック

1095 letters | 806 views | コメントする

 毎週日曜は特に行事がない限り、嫁の実家の書道教室に子供達が行ってしまうので、あたしは昼飯を自由に食えるって事で、ホントに毎週八助に行ってしまう。そろそろ通い始めて1年くらいなるな。最近は弘前にも煮干し系の店が乱立するようになり、あちこち食い歩いてはいるんだけど、まぁ汁は良いとしても麺が自分の好みじゃないとなかなか定着しなくて、八助の麺はあたしにとって今ベストなので、ついつい毎週行ってるわけだ。八助には鍋とか調味料とかが数種類あって、それを注文が入ってから混ぜる形なのでメニューは結構豊富なんだけど、そのどれが好きって事ではなく、共通で使われてる麺が好きで行ってるから毎回違うやつを注文している。昔、たかはしでは昼営業の分の麺が夜まで余ってたり、夜の分の麺が翌日昼まで余ってたりして、店が開いてすぐの時間に食べに行くと運良くその余ってた麺に当たる事があったが、そっちの方が熟成してるのかうまかったんだよね。八助の麺はそのたかはしで前日余った麺みたいな感じなので、きっとあえて寝かせてるんだと思う。たかはしも営業時間が長くなって行きやすくなったからときどき行くが、やっぱり麺が新しいのが残念で、結局八助に通っちゃう。



 そんな八助のテーブルに、姉妹店のサービス券がおいてあった。トマトラーメンと煮干しブラックの店だって。八助は店の内外にラーメンとは一切書いてなくて、中華って書いてあるんだけど、その姉妹店は店名からしてらーめん恵美須だって。トマトの方は最初から眼中になくて、煮干しブラックが気になったんだけど、おそらく富山ブラックの煮干し版だろうと。しかしきっと中華じゃなくてラーメンだから、この八助みたいな麺ではないんだろうと。まぁ予想はしていたんだけど気になって食いに行ってきた。で、やっぱりその通りだったわ。煮干しブラック単体ではうまい。かつて、エルムのラーメン街道で食った富山ブラックがたいそう気に入ったけど、その富山ブラックよりうまい。でもね、麺がやはり「なるほど」っていう八助が中華でこっちがラーメンなんだなって言う麺だ。太麺か細麺か選べることも一緒だし、まぁ近いんだけ違うんだよ。スープも万人向けすぎて、極端を好むあたしには向いてないな。サービス券は、エルムで富山ブラックをご飯と一緒に食えって言われたから、今回もごはんに使った。あうと思うよ。うまいよ。でもね。

 これほどのものを出されてもまだ八助か。あぁそうよ。たかはしを出されても八助なのに、普通にうまいラーメンでは八助の牙城は崩せん。けどこれもまた食いに行きたいね。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。