タブレットにもなるノート

1080 letters | 970 views | コメントする

 福山雅治がやってるCMだから東芝だと思うが、ノートパソコンがタブレットにもなるよってニュアンスで言ってて、瞬間的に「んなわけねーだろ」って思ってしまった。だってさ、ノートパソコンはかさばるからタブレットが良いって人にとっては、タブレットにもなるノートはタブレットになってないじゃん。シンプルで安い7インチタブレットが欲しい人にとっても、高いわデカいわ複雑だわで、全然欲しいものにならないだろう。見た目上はノートパソコンからタブレット型に変形するだろうけど、タブレットが欲しい人にとっての欲しい理由を満たしてなければ、それは自称タブレットであって消費者にとってはタブレットではない。タブレット型に変形するノートパソコンを作れるから作って売っただけで、それが便利だから作ったって訳じゃないし、何よりタブレットを求めてる人とは予算が折り合わない。昔ながらの、電気屋に騙されて高いパソコンを買っちゃう層に、これも良いように言いくるめて売っちゃおうって感じなんだろうか。パソコンで国産なんか買うもんじゃないと思って生きてきたし、最近はスマホも国産なんて買うもんじゃないと思ってるが、タブレットも、タブレットに変形するノートも国産は買うもんじゃないと思ってしまった。



 でも逆に、ノートにもなるタブレットだと思うと便利そうだなと思った。あたしが普段枕元において使ってるNexus 7は大変重宝してるが、時々タブレットゆえの不便を感じるので、それが手元で変形してノートパソコンになるなら良いよなぁ。でもNexus 7が重宝する理由として、その小ささと軽さが重要なわけだ。キーボード部分を隠しで搭載してその分重くなるのは嫌だし、7インチに隠しておける小さいキーボードじゃ使いにくいだろう。だからって大きくしてしまうとやっぱりタダの変形ノートだから、タブレット役は難しいよな。枕元派にも持ち運び派にもタブレットとしては利用出来ない。デカいタブレットを求めてる人はそもそもノートに変形する必要あるか?ノートがいらないから代わりにデカいタブレットが必要なんじゃないかな。変形するやつって必要かしら。あたしが時代について行けてないのかよ。

 現時点で新しいOSにはそれなりに興味を持っていて、7の代わりが出来るなら8に乗り換えてみたいと思っている。でも普段使うパソコンをいきなり8にして、Vistaの時みたいに失敗したくないんだよなぁ。まだしばらく、8をどう運用するか考えて迷ってみるかなぁ。やっぱりVMで試すだけにしておくかなぁ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。