橋下さんは失敗したね

1357 letters | 1493 views | コメントする

 原発再稼働の容認に関するコメントで重大な失敗をしてしまったと思う。その前までに高まった世論の期待は、そのたった一発の失敗で半分以下、下手したら一割以下にまで小さくなってしまっただろうと感じた。建前のない政治なんてあるわけないけど、それでも、自分の信じた人の発言が建前で、現実は違っているとは思いたくないもの。たとえそうであっても、これまでの発言がただの建前であったかのように言って違う事をやるというのは、あまりにも他の政治家と似ていすぎる。橋下さんの人気は他の政治家と似てないところにあったわけで、だからこそ他の政治家連中を「既存政党」などと区別する言葉が出来て、それとは違う橋下さんに人気が集まっていたのに、これじゃ既存政党と同じじゃないかと思われたら、もう橋下さんの人気もダメかなと思う。もちろん、この一発ぐらいでは離れない人もいるにはいるだろうが、相当なダメージであることは間違いない。



 彼もまた民意を理解することが出来ない人だ。これまでの人気は、民意を理解して政治に反映してきたからではなく、民意とは無関係に自分のやりたい事をやって、それがたまたま民意とあまりかけ離れることなく、かつ、既存政党や既存組織と何が何でも戦う強引さがあったからだ。原発の件では容認だか妥協だか知らないが、引き下がったと言う事だけでもまず人気の根本的な原因に反する事で、一番やっちゃダメな事なのに、そのやりたい事を何が何でもやり通すと期待してた人にとっては、建前でやりたいフリしてたかのように言われたショックは致命的なことだ。イレズミの問題なんかもどうだって良い人が多いわけで、どうだって良いけど断固やると言ったらやる所だけは評価されてきたはず。大阪都構想なんか出来るかどうかすらも怪しいし、出来なきゃ出来ないで別に何の損もない人ばっかりだけど、その今までのやると言ったらやる姿勢を見てたら出来るかも知れないと思えて、だからどうでも良いけど応援したいという浮動票があるわけだ。その辺をゴッソリと損してしまったと思うね。

 ほとんどの国民はそんなに賢くないわけで、政策なんてあんまり分からない。安い税金で快適な暮らしをしたいだけだから、何をやるかって部分でそんなに橋下さんを応援してるわけじゃない。ただ、今のままは良くないと思ってるので、今のままを変えてくれるのは自民党でも民主党でもなく、もっと強引に、大きな権力と戦っても必ずやり通す人の出現を待ち望んでいる。それに一番合致していたのが橋下さんだったが、その合致していた部分がただの建前だったと言いつつ、しかもやり通さずに容認だか妥協だかしたのは、国政を見据えても大きな失敗だった。まぁ、橋下さんを上回るカリスマはまだいないので大丈夫だろうけど、圧倒的に強い存在ではなくなってしまった。

 先日は日食を見るためのメガネを少なく買ってしまい、大家族でとりあってテンヤワンヤだったというコメントをしていたが、国政に出てもきっと何か色々足りなくしたりバタバタさせそうな印象を持ってしまった。まぁそれでもあたしは応援したいと思っているが、今回のようにいろんな所で妥協してたら、結局は何も出来ないで終わるかも知れないな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。