ガンダムバトルロワイヤル

ブレイブストーリーはいつ面白くなるんだろうと期待したが、後半ほどつまらなくなり、クリアして即終了。
いろいろ不満はあるのだが、もうこのゲームと原作については記憶から消してチャラにしよう。
ルミネスは上手になりたいけれど、1プレイにかかる時間が長すぎて完全に飽きた。
そして前回何をして良いかわからなかったメタルギアを、もう一度メモステに入れてやってみて、
やっぱり何をして良いかわからず再挫折。
攻略サイトを検索してようやく遊び方がわかったが、その通りにだけやるのもつまらなく、
メタルギアは再び凍結し、そのうち気が向いたらまた続きをやろう。
他にもやりたいゲームがたくさんある今、あえてこれにはまろうという気は起きなかった。



ということで、なんかPSPのゲームは評価の水準が低いのかなと、残念に思いつつ、
あまり期待しないで始めたガンダムが面白かった。ただしまだほんのさわり程度。

あたしゃそもそもガンプラと狂四郎は好きだがガンダム自体はそんなに好きではないし、
昨今、なんだかシャアのセリフでも言っておけばガンダム通みたいな風潮があったり、
ただアムロの声マネをするだけで流行ってる芸人がいたりして、
あまり好きではないどころか、わざとらしいガンダム好きには拒絶反応を起こしている。
特にゲームの場合、アニメをモチーフにした物は原作好きじゃないと楽しめない物が多く、
そんなにガンダム好きでない以上は、やっても面白くないだろうと避けて通ってきた。
サターンでアクションゲームをやったけどイマイチだったのでそれ以来か。
そんな、ちょっとガンダム嫌いなあたしでも楽しい。

まずは自分の分身のパイロットを作成する。
あまり好きでない割に、お話もモビルスーツも相当詳しい人なので、この時点で面白い。
連邦で行くかジオンで行くかを選ぶのだが、あたしゃ連邦のモビルスーツには興味がなく、
ジオンのモビルスーツしか出てこなくても良いと思うほどなので、
逆に連邦を選択することで、ジオンのモビルスーツが敵としてたくさん出てくるよう期待した。
パイロットをニュータイプか一般人かで選ぶのだが、ここでニュータイプを選ばないわけがない。
ということで、女のニュータイプを作成。

さっそくジムで出撃し、どうしてもクセでアナログに指が伸びて、棒立ちのままバリバリ食らう。
このゲームは十字キーで遊ぶ物で、アナログとか触っても動かない。
旧ザクをサーベルでズバズバっと撃破、最初のザコ敵と互角の勝負。
2機目の旧ザクにあっさりと破壊される。

盾で防御できること、盾に頼りすぎると壊されることを学び、ようやく様になる。
ターゲットをロック出来ること、ロックを外すことが出来ることを学び、視界が良くなる。
ライフルとバズーカを持ち替えれることを学び、攻撃にメリハリがつく。
ということで、最初のステージをなんとかクリア出来るようになったが、
次のステージはがんばっても制限時間が厳しくてクリアできない。
最初は惜しくもないほどだったが、前のステージで練習してるうちにだんだん惜しくなってくる。
面白いぜ、燃えるぜ。

引っ掛かって動けなくなってハマりでギブアップするなど、ゲームとして致命的な部分もあるのが、
これならしばらくハマっても良いと思える面白さ。
ようやくDSでは出来そうもないゲームで、かつ面白いものに出会えた。

B000HDAMBM
B000HDAMBM

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。