ナルガクルガ捕獲

 モンハンの敵は全部が不得意で全部が嫌いではあるが、それでも回復薬を持ち込んで時間いっぱい粘ればたいがいどうにかなるだろうと思っている。それじゃ攻略とはほど遠いが。たいがい大丈夫だけどティガレックスだけは、回復薬を持ち込んでもそれを使う暇もなくひき殺される印象が強い。どうしてもやらなきゃいけないキークエスト以外は手を出したくないんだよな。そんなティガレックスと似たような容姿のナルガクルガと戦った。村クエの緊急だから、これをやらなきゃ次にいけない。



 初見は太刀で挑んで、何をされたかわからないようなダメージをいっぱい貰った。他の敵はとりあえず正面に立たなきゃどうにか逃げ切れるのに、ナルガクルガはちょっとその今まで通りの戦いが通用してない気がした。たぶん尻尾かな。どこにいれば尻尾がかわせるのかよくわからないし結構遠くでも当たるみたいな感じだ。いや画面に映ってればだいたいわかるんだろうが、わからないって事は後ろからやられてるのかも。とりあえず初見だし、倒せないまでも尻尾を落として剥ぎ取って帰ろうと思ったが、尻尾にダメージの表示まではでたけど無理だった。本体へのダメージは全然手応えもなく、惜しい気もしなかった。トリッキーなティガレックスって感じ。どのタイミングでどう攻撃していいかよくわからない。

 その太刀の材料集めで下位キリンと連戦しててハンマーを使ったので、ナルガクルガにもハンマーで行ってみた。やばくなったらすぐエリアチェンジで逃げて回復し、戻ってきたときにボーッとしてたら大チャンスだよって言うチキンパターン。これまでハンマーはあまり慣れてなかったので、大剣や太刀と似た使い心地のスタンプばっかりやってたけど、ナルガクルガ戦でためグルグルを覚えた。振りかぶってから攻撃すると素早い攻撃が出来ないので、遠くにいるうちに振りかぶっておいて、近くまで歩いていってすぐ攻撃しようと思ってため攻撃を使い始めたが、ためすぎて攻撃がグルグルになってしまう。グルグルしたいわけじゃないけどグルグルがでてしまって、でも結果的に複数発当たってるからそれで良いのかもね。回復薬は全部使いきって、ベッドと往復しながら戦って粘った。今回は尻尾にダメージの描写が出てないし、わりと多めにグルグルを当てたわりにダメージは少なめかなぁと思ってたら足を引きずった。ありがとう。

 停止中にシビレ罠を置いたのにちょっとポイントがずれたみたいで引っ掛からず、殴りながら誘導。そこで焦ったせいで冷静に対応できず、麻酔玉一個は当てられたけど捕獲失敗。そのまま落とし穴を設置して誘導成功したが、焦りすぎて麻酔玉を投げずにホットドリンクを飲む始末。iPhoneは焦るとなかなかアイテムが使えない。使いたいアイテムにスクロールするのが難しいし、スクロールしたアイテムをタップしたつもりがちょっと横に動いて使えなかったりする。麻酔の隣にあったホットドリンクを使っちゃうことがあるんだよな。まぁ、ここで麻酔二発当てるんだったら間に合わなかったけど、一発でいけたから勝てた。ありがとう。

 ハンマー戦法がなかなか良いと思ったので、似ているティガレックスにもためそうと思っている。でもティガレックスにビビってなかなかやる気が起きない。ティガレックスを練習したい。でもティガレックスだとなかなかスタート出来ない。なんじゃこりゃ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。