一足お先に魔道杯

852 letters | 124 views | コメントする

 黒猫ウィズは毎月末に魔道杯をやっていて、いつもはその期間にだけトーナメントに参加してるんだけど、今回は練習のつもりで早めにトーナメントをやっている。いや別に練習の必要なんてないよ。魔道杯で高順位を狙ってるわけじゃなく、いつもは自然回復分すら使わずにあふれてるんだから。でもそのやる気ない魔道杯で、ちょっとデッキがうまく行ったみたいだからついついやってみたくなった。



 魔道杯五段に合わせ、雷1火4のデッキはうまくいったみたいで、ときどき5ターンが出るから1位になることがある。ときどきしか5ターンにならないが、6ターン以内だったらそこそこいける。でも運が悪ければ10ターンとかになってしまうのは今まで通り。運悪くマイナス150ポイントって事もあるけど、ときどきプラス150ポイントが出るからジワジワ先に進む事ができ、ついに五段の壁を突破して六段に到達した。いやまた六段で苦労して五段に落ちたりとかするだろうけど。五段に落ちたらまた六段に上がるのに大変だろうけど。

 六段は雷デッキが必要らしい。五段攻略のために火ガチャばっかり引いてきたので、火精霊が多めの倉庫になってて、いざ雷デッキを作ろうとしたらあまり良いのがいない。いや雷の回復はあまるほど持ってる。あと水属性に対する特効ダメージが出るやつもそこそこいる。でも必要なのは、道中の火属性ザコとも渡り合い、ボスの雷属性とも戦えるやつ。あれ?ボスが雷ならデッキは火か?でも火だと道中の火も水も手こずってしまうな。じゃ、雷で雷を早めに倒せるやつか。試しに手持ちで六段行ってみたら10ターンかかった。よし、これからは雷ガチャだな。今度は雷ばっかり進化素材足りなくなるパターンか。

 あと白猫でも黒猫キャラを当てようと、ストーリーをどんどんクリアして報酬を貰いまくったのでだいぶ進んだ。黒猫キャラガチャが終わるんならもう進める気がしない。まぁまた復活するだろうから、その時に続きをやろうかな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。