イジワルを乗り越えて

1267 letters | 402 views | コメントする

 ワサコレの星5ガチャ三連発、一切戦力アップなしだった。三連発も出来たのにって事より、今後もう出来ない事がショック。100日ログインは一回しかない。プレミア初優勝も一回しかない。今後の戦力獲得が極めて厳しくなった。お金払うか引退しろと言うことなんだけど、お金は払わないので引退しかない。まぁまだBDRが二枚、極まってないのでそれを極めた上で、ハズレのバロテッリとハンダノビッチとカブリのパラシオは極めないのでそこまでで一段落ね。その時点でやることなくなるからとりあえずそこまでで。ケリ姫と一緒で、ガチャで当りが出ないとやることなくなる仕組みだな。ケリ姫もやることなければログインだけして、当りが出るまで待っている状態が続いてるわけで、引退してはいないけどほとんどやってなくて、それで別に良いと思って続いてる。ワサコレもそんな感じになるかな。



 TOP一平イベントをやるせいか、本来DF超強化試合をやるべき日にFWが開催されてしまい、予定外にカバーニが先に極まった。DFはBDRコスト20ウェリグトンを極めようと思って待機してたので、順番が変ってしまったな。そのFW超強化でBDRトッティもだいぶ育ったので、あと一回FW超強化が来れば極まる。いやエナボが足りればだけど。TOPイベントの影響で順番を変えてるんだとすれば、もしかしてまた近くFWの超強化しちゃうかもと予想してて、ウェリグトンとトッティとどっちが先かわからなくなってきた。でもどっちにしろその二枚を育てた時点で最終メンバーとなる確率が極めて高い。せいぜい10月で引退かも知れないし、そこからずるずる続けてもずっと当りなしでテンション上がらないかも。スタメンに変更ないと興味持てないからな。パズドラですら究極進化とかでちょくちょく変化があってやる気出してるもんな。

 極カバーニに関しては、そもそも極まる前からずっとスタメンだったし、スキルレベル1でも強いと思ったし、スキルAがA+になったときもパワーアップを感じたし、極まったらもっと強くなった実感がある。でもチェイシングに関してはあまり成功してない。ポジション的に、カバーニのチェイシングが発動する相手はDFと言うことになるのだが、DFはボールを長く持たずにすぐ前線にパスしてしまうため、せっかくチェイスが発動してももうボールがないことが多発。それよりも、左サイドからのクロスがセンターのイブラヒモビッチを超えて右サイドのカバーニまで来てしまったときのストライカー発動が頼もしい。そしてもちろんカバーニ自体もクロスを出すことで、得点とアシストと両方足せば、得点ばかりのイブラヒモビッチより活躍している。ウィングが強くなるとOMFの意義がまた薄くなっちゃうんだよな。トッティも極めたらやはりウィングの方が良いかも知れない。

 イジワルで課金か引退をせまられているが、スタメン候補が極まるまであと少し無料で楽しめそう。TOP一平でまた虹箱のサプライズあるかな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。