苦手属性にゃ

897 letters | 800 views | コメントする

 バステトにレイランを入れて火木光で組んでいると一番苦手なのは火なんだな。レイランのスキルレベルを上げたくて機械龍に行ったら、バステトの攻撃が全部半減されてしまって、逆に攻撃力が上がるようなヤツは誰もいないし、回復タイプばっかりでイマイチダメージが通らない。それでも超級は余裕を持って遊べるが、地獄級はキマイラで追い返されてしまった。もちろんチェイサーには遭遇していない。



 しかしバステトのいいところはホルスと違って何色でも自由に連れて行けるところであって、ジークとかシャードラとか水で固めてやったらだいぶ楽になった。育ててないキャラばかりなので遠慮して超級をやったが、このまま地獄に行ってもいけそうな程楽だった。スキルレベル1だけど体力エンハンスも連れて行って、ターンを稼がなきゃいけないからある程度手加減していたら水バインドをくらい、自然とエンハンスがたまってボス戦にいけた。

 これだったらもううちのパーティーのスタメンになっているレイランを育てるために、魔法石を惜しみなく投じてチェイサー狩りをやろうかって思ったんだけど、そのジークとシャードラのコンビをやってみたらレイランよりエンジェリオンかなって思った。バステトの木属性がもったいなからレイランなんだけど、ばらけて3属性でボスを攻撃するよりも1属性を確実に強化した方が強い気がする。火2、木2、光2で6コンボより、光3ほか3の6コンボで光の人数多めの方が強くなりそう。オオクニでもバステトでも、回復エンハンスでも体力エンハンスでも、リーダーの属性を捨ててサブでボス戦を行うことにすれば、実質リーダーはエンハンスされないようなものなので、オオクニに回復エンハンスでもバステトに体力エンハンスでも一緒だわ。違いは道中で、道中をオオクニなら闇属性で攻撃するし、バステトなら木と光でいける事になる。それも大した違いじゃない。

 つーわけで育てるのは水の体力エンハンス組と光の回復エンハンス組って感じで、レイランとカリンは要らないかも知れないな。フレイムチェイサー諦めよう。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。