無意識でニュートラル

1442 letters | 739 views | コメントする

 あたしはいろんなゲームを同時進行するのは苦手で、何かやるなら一個だけドップリしたいんだけど、iPhoneのゲームが期間限定イベントばっかりやってて、どれも同時進行でやっていきたくなっちゃう。そっちが忙しいせいで、期間限定イベントがなくていつやってもいい3DSの女神転生は後回しになりがちだった。それでもようやくゲーム内時間で103時間かけ、1周目を終えた。これはゲームオーバーになった分の時間がカウントされてないから、本当はもっともっと時間がかかっている。まだ、2周目をやりたい気力は継続中。



 今回は発売日前から予約注文だったわけで、ゲーム内容に関する予備知識なしでプレイしたわけだけど、従来通りの悪魔全書が出てきた時点で周回プレイさせるであろう事は想像出来た。だので、周回の準備のために、よいスキルを持った安いキャラを作るといういつも通りの作業をしたりしたわけで、無駄に時間をかけてプレイしてしまった。と言うのも、いざクリアしたらレベルそのままでの周回が選べるじゃん。あたしはレベル1からやり直ししかないという前提で、低レベル良スキル悪魔を登録しまくったのにな。それに、レベルがリセットされてバロウズアプリはリセットされないという事になった場合を想定し、自分より高レベルの仲魔を作れるってのにポイントを振ったんだけど、アプリがリセットされたから意味なし。しかもどういうわけか、2周目はクエストの経験値がやたら入るので主人公レベルが十分高くなって、バロウズアプリでポイントを振る理由がなくなってしまった。2周目はやはりマッカを貯めるアプリに振っていこうと思う。

 これまでの女神転生は、カオスもロウもそれなりに良いことを言っていて、同意を求められるとついつい「はい」を選択してしまい、ニュートラルを維持する事の方が難しかったと記憶している。ところが今回はどっちも納得出来ないことばかりやってて、どっちにも反発してしまった結果、1周目はニュートラルになってしまった。伝統的にニュートラルは正解ルートであり、先にカオスとニュートラルを経験して最後にやるべきルートだと思っているので、1周目はどっちかに偏ろうと決めてプレイしてたんだけどね。

 当初、言われたことをホイホイやって反発しないで行けばロウルートになりそうだと思って、まずはそれで行こうと思ったんだけど、主人公がカジュアリティーズ出身だと言う事で、ヨナタンよりワルターの方がやや理解出来ることを言いがちであったため、途中からカオスルートでいいかなぁと思い直した。でも大塚芳忠のタヤマが気に入ってまたロウがよくなり、でも人質で言いなりにさせられ続けたし脳汁抽出もあったしで、結局悪いのはコイツだってことにしてしまった。かといってワルターのように全てを破壊するようなのも納得いかないなぁとか思ってたら、まぁ、気がついたらニュートラルルートだったわ。これって、カオスもロウもやったあとでさらにニュートラルをやるパターンかね。

 あまり自分に苦行を課すと先があまりにも長くなりそうで、途中でどうでも良くなりそうなので、なるべくサクサクと余計な作業はせずストーリーを進めたい。取り逃しとかまぁ追求しないよ。どうせ、有料の追加コンテンツを全部買わないとコンプできないみたいだし、すれ違いもまだ2人って状況だから、何もかも楽しみ尽くすことは諦めざるを得ない。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。