ゾンビファーム

2486 letters | 1536 views | コメントする

 iPadで、本当は子供でも出来そうなゲームが目的で探してたんだけど、その過程でゾンビファームというゲームをやってみて、これはうちの子供達にはまだ出来ないなぁと思ったけど、興味が湧いたので自分でやってみた。畑に作物のようにゾンビを植えて、それを収穫してゾンビ集団を形成し、どっかに攻めていって勝ったとか負けたとか言うゲームだった。ゾンビにもいろいろあって、パワー型とかスピード型とか、あと回復担当のやつもいるから、何を作るか隊列をどうするかと研究したりする。また、畑には通常の農作物も一緒に植えることで、ゾンビの体の一部が野菜になってるやつが出てきたりする。あちこちにいろんな野菜を付けることでボーナスが付き、通常のゾンビより強くなる。と言うわけで、書いたらそこそこ面白そうな内容ではある。でも、これってあたしはiPadでやったけどiPhoneアプリでもあるようで、今どきのスマホのゲームってみんなこんななのかと、結構残念に思った事もいろいろ。



 ゾンビを畑に植えてから収穫できるようになるまで、リアル時間でカウントしてて、成長が早いタイプだと15分、遅いタイプだと24時間かかる。収穫できるようになったのにほっとくと枯れてしまうというルールになってて、枯れるまでの時間は成長するまでの時間の3倍ってヘルプに書いてあった。つまり、15分で収穫できるゾンビだと、植えてから収穫するまでゲーム中ではやることがないので、たぶんいったん閉じて他のことをすると思うんだけど、それで忘れて1時間放置しちゃうともう枯れちゃってるわけだ。24時間型だとさすがに3日も放置しないだろうから枯れにくいが、例えばお昼休みの終わりごろに植えたゾンビは、次の日のお昼休みの初め頃にはまだ育っていない。畑は作物を刈ってからもう一度耕して次の作物を植えるわけだから、毎日同じ時間にしかゲームできない人にとってはこれも不便だろう。4時間型のゾンビは16時間で枯れるわけだから、次の日のお昼休みじゃ間に合わないから、少なくとも家に帰ったら一度起動して収穫しないといけない。要するにこれは常に携帯するスマホ用ゲームだからこうなのであって、子供が寝てからの時間だけちょこっと家専用のwifi限定iPadで遊べるというあたしのスタイルでは、かなり遊びにくい、はまりにくいゲームだって事だ。昔たまごっちにはまった人は持ち歩いて一日中世話してたが、そういうことをスマホでやる時代なんだな。あたしはiPadだから設定してないけど、スマホの人はプッシュ通知でゾンビが枯れそうだな時とかにバイブさせたり出来るんじゃなかろうか。

 で、このゲームはここまでなら無料なわけだが、ゲーム内ショップではゾンビの大好物であるブレインをリアル85円で売っている。ブレインって脳みそだけどね。ショップで買わなくてもたまに戦利品で出るし、1日1回のルーレットでも当る。このブレインを様々なアイテムと交換できて、例えばゾンビが今すぐハラペコになって次の襲撃に行けるようにしたいとか、枯れちゃったゾンビを復活させたいとかっていうのもあるし、ゾンビの成長に影響する物もある。そういうアイテムを買うことで、本来は何日もかけて進むゲームがあっという間に進んだりするという、主に時間短縮を目的としたアイテムがメインなんだろうな。確かに、我慢してまったり遊ぶだけで十分だし、むしろ時間短縮させたら面白くなくなるくらいで、そんなアイテムなんか一切買わずに無料で遊んだ方が良い。ゾンビに寿命がないせいで、育ててしまったらもうやる事はなくなるから、長く遊びたいなら金は払わない方が良い。でも、その次は何時間後だっていう作業をしてると、アイテムさえあれば今すぐ目的のことをやって次のことが出来るのになぁって思いがちになる。また、よその人の農地に遊びに行けるらしく、交流してるうちに遅れてる方が進んでる方に追いつきたくなるんだろう。きっとそういう集金システムだ。

 だからさぁ、ゲームなんだから、リアルに金を払うほど有利って面白くないじゃん。金持ちがリアルに1万円分ブレイン購入して一気にゲーム攻略し終えて農地を格好良くし、よその人を招いて自慢しても、金かかってるなぁって印象しかないじゃん。たとえ無料で同じような農地を作り上げたとしても、知らない人から見たらどうせ金かけたんでしょって思われるじゃん。やり込んでも金払っても同じ結果になるならやり込む意味がなくなってつまらなくなるっつーの。あたしはあえて、あまりゲームにはまりたくないので、チート出来るゲームばかりやる事で、やり込んでもチートしても一緒だからやり込まないっていう状況を自分で作って、わざとゲームをつまらなくして、貴重な時間を節約しているけれども、こう言うゲームは金でチートを売るってのと一緒でしょ。チートは個人で遊ぶ人だけにしろってよく言われるように、交流するようなゲームがチート的な手段を公式に用意したらダメだと思うんだよ。チート自慢を金でやってるような感じになるじゃん。

 子供がやれそうな面白いゲームを探してて、他のあるゲームは無料って書いてるからやってみたら、途中までしか遊べずあとは購入して下さいってなったんだけど、それって無料じゃなくて体験版でしょ。サンプルでしょ。そう明記しておけよ。あと、どのゲームも広告をクリックさせようとしすぎなんだけど、子供は広告見ても何も買わないし、間違いタップで広告出ても邪魔なだけなんだよな。しかも英語の広告出したってどうにもならないっつーの。こういうのも今の流行りなのかも知れないが、いくらパッケージ版のゲームが売れなくなったからって、ちょっと子供にはやらせたくない物ばっかりだよ。子供にあげたお小遣いを子供が何に使おうと、あげちゃったもの制限する権利はないが、もしそれをゾンビファームのブレイン購入に使われたら、きっとお小遣いをあげるテンションが下がっちゃうと思う。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。