rNotePadをcgiで動かす

822 letters | 714 views | コメントする

一つの投稿が一つのファイルになるってのは、rNoteの良い所でも悪い所でもある。
一つのディレクトリに数千のファイルが貯まったらどうするんだと。
でも年別にディレクトリ分けすれば多くても数百ファイルにできるだろうと。
rNotePadでもディレクトリを年月で掘りながら投稿できるようになっているが、
XREAだとPHPスクリプトで作ったディレクトリ内にファイルを作れないらしい。
XREAでも出来ないことがあるんだな。



セーフモードとか言うのが関係しているらしく(自信なし)、
画像アップ掲示板のファイルなんかも、多少いじってあげないとアクセス出来なくなる。
アップ画像の場合は、スクリプト内にアクセス権限を変える行を追加するだけでいいが、
ディレクトリは権限よりも所有者が問題になるらしく、PHPでのディレクトリ掘りは絶望。
といった内容が、XREAのサポートボードに書いてあったわけだが、
この書き込み用スクリプトのみをCGIとして動かしちゃえば問題を回避できるようだ。

rNotePadをCGIとして動かすのは簡単で、1行目に#!/usr/local/bin/phpと書き、
拡張子をxcgに変えてあげるだけだ。
いちおうcgiなのでPerlと同様に、アスキーモードでアップして実行権限も付けなきゃな。
あと、あたしは年別にディレクトリにしたいが、月別にはしたくないので、
そのあたりもちょこっといじっている。
書き込み用のスクリプトが別配布なおかげで、CGI化もこのファイルのみで済んでいる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。