焦ってエナボ使ってSPG

ワサコレのランキング争奪戦で宝箱を開けた個数が課題になっている。
あと5個でSPGかSPSのガチャ券が出ると思ったら焦っちゃって、エナボ12個使った。
は?エナボ使わずにここまで何十個と宝箱を開けてきた。
せいぜいエナボ1個につき宝箱1個くらいのペースは出せるつもりだった。
実際、最初のエナボ3個で宝箱3個回収出来たんだ。
あと残り2個の宝箱にエナボ9個つぎ込んでしまった。
この、出るときは出る波を演出することで、後には引けず最後までやってしまう。
別に焦らずとも、あしたのイベント終了までにたったの2個を待てなかった。
それでもらったのがSPGイニエスタ。
コストは変らず27で、チームスキルが変更になっただけ。
ステ振りは微変動してるが基本的に傾向は同じ。
どちらかといえば新しい方が今後の連携に有利かも知れない程度。
うん、イニエスタ狙いだったよ、SPSのね。
出なかったらSPGのイニエスタに余ってる☆4限突10枚食わせて使うつもりだった。
他にフライスルーを持ってないから、既に極まってるイニエスタを使うつもりだった。
その使うつもりだったイニエスタを旧バージョンにされ、新バージョンも極めろってよ。
今回、SPSが流れている割合はNDSが流れてる割合より少なく感じた。
NDSが流れている割合は判明している物に照らし合わせると5%だから、それ以下だろう。
これを確かめるためと、ランキング争奪戦の宝箱の波を確かめるためのエナボとしたい。
今回はもったいない事をしたが、今後の戒めになった。



ちなみに今、累計140万ポイントほど。
ルーレットで200が出て特効100付いて60倍すれば2万近くになる。
運が悪くてもエナボ50個使えば累計200万ポイントでまたSPSとSPGのガチャ券が貰える。
運が良くてもその半分、エナボ25個くらいは必要だろう。
それで5%以下の確率でSPS狙いで、その中で欲しいのはフライスルーパスの一点のみ。
Gイニエスタ以外ではコスト30のGCS本田ぐらいしか、低コストのフライスルーがいない。
ストライカーとダイレクトを持ってる選手に連携で二つからめる希少スキルだ。
ちょっと、現実的に入手出来そうな期待が持てなくて、SPSイニエスタにかけている。
でも大当たりは今回じゃなくメッシの時に来て欲しい。
メッシ当たったらお礼を課金するから売ってくれ。
今は運使うな、やっぱりイニエスタ出るな。

あ、なるほどSPSシーズン1で強くなれた人がたくさんいて、SPSの商品価値を披露した。
その影響でシーズン2に課金させようという販売戦略の、今回こそが本番か。
あたしもそれに乗っかりたいけど、シーズン1での惨敗のせいで信用ガタ落ちだし。
今回のガチャ券でSPS確率が5%未満だとわかっちゃったし。
困ったな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。