Sプレ用フォメ

ワサコレグランプリの告知がいつでるのかを今まで気にしたことがなかった。
もうちょっと早めに告知されて、告知と同時に弱体化して昇格回避が出来ると思ってた。
今回はミスってまたSプレミアでグランプリを迎えることになってしまったが、
本気フォーメーションで行くか降格狙いで行くかさんざん迷った。
グランプリはなるべく降格してプレミアで参加したいが、リーグはどっちでもいいと思って、
別に今はわざと降格するタイミングじゃないかなと。
それより今回はラカゼットの力試しのチャンスだし、フォメを研究してみた。
まだ限界突破6回だから完成品じゃないけどな。



今回のポイントはやはりウィング起用のザキオカ。
ザキオカはドリブルとボレーのスキルと言うことになっている。
ウィングなのにドリブルを持ってない選手は後ろから刈られやすく、
ドリブルを持っているだけでウィングは適任だって気がしてくる。
しかしドリブルで突破した後に中に切り込んで取られる動きも多いので、
本当にウィングにドリブルは必要なのかと疑っていたら、次はボレーだ。
反対サイドからのクロスにザキオカのスキルが反応して、ナナメのダイレクトシュートが多い。
このゲームでは、スキルじゃなくてもクロスをダイレクトにシュートすると決定率は高い。
だのにザキオカのこれは、スキル発動でのダイレクトがあまりにも枠に行かない。
たぶん角度の問題で、ザキオカでも真ん中でクロスを受ければ強いんだと思う。
でも今回は真ん中でラカゼットを試したいので、ウィングでザキオカを起用するかどうかだ。
ドリブルが疑問でダイレクトも疑問じゃ、スタメンから外れて貰うしかない。

いやダイレクトの決定率が悪いだけじゃなく、いること自体がマイナスな気がしてな。
ザキオカがいるせいで反対サイドからのクロスを呼んでるんだと思うんだ。
なまじスキルがあるせいで、ラカゼットを狙うべきクロスがザキオカに行く。
スキルないやつよりあるやつにボールが行くが、あるやつはポジショニングが悪く、
なくても決められるやつの頭上を追い越して行く。
ザキオカがいなければそのクロスはラカゼットに向かい、スキル無しでも決めてくれる。
全てザキオカが悪い。
という流れで外すことになった。
ザキオカの限突は9なのでもったいなくて入れてたが、外した方が強い気がしてきた。
同コスト帯の攻撃陣が豊富なので外してもまだ誰を入れるか迷うくらいだわ。

3-4-3か4-3-3かに関しては、攻撃力の低いサイドバックが攻撃参加してくるか、
あるいはこれまた攻撃力の低いボランチが攻撃参加してくるかぐらいの差だと思った。
今回、ザキオカ外してエジルが右ウィングなので、OMFにシュバインとなり、
デヨンクの1ボランチで行くしかなくなったから4-3-3でやってみる。
3-4-3だったらシュバインとデヨンクの2ボランチにするんだが。
構成はチェイス要員、スルーパス要員、ミドル要員、それに今回主役のラカゼットって感じ。

いやどうせ本気フォメでも、上位は次元が違うので中途半端で終わるけどな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。