妖怪ウォッチ休み

1574 letters | 282 views | コメントする

 年末年始は完全に妖怪ウォッチのための休みとなった。一応iPhoneのソシャゲも少しやったんだけど、年末年始のイベント的な物はやっぱり年末年始でお金を使ってくれる人向けって感じだったわけで、確かにこのチャンスでお金を使えば他の時期にお金を使うよりはパワーアップ出来たかも知れない。でもお金を使わないで運良くパワーアップは難しい時期のようで、ソシャゲはお金を払うか運良くパワーアップするかしないとやることなくなる。だからちょうどよく、妖怪ウォッチばっかりやっていられた。いや残念ながら。



 妖怪ウォッチは家族で三種類いっせいに買ったから通信とかもして楽しめたけど、あたし一人だったら絶対ダメな感じのゲームだね。いや一応ロープレなんだけど、一応のロープレに厳しめのアクションがミニゲームとして混じってると言うのがまずダメ。上の子は良いけど下の子はアクションできなかったわ。自転車レースとか鬼ごっことかは大人でもイライラさせられっぱなし。ドラクエやポケモンの当たりはこういうのなかったんだけど、これは進化なのか退化なのか。確かにドラクエもポケモンも、こういうのがないせいで単調だってのはあるが、だからって求めてはいない物を急にイライラさせられるレベルの難易度でやらされるのが嫌だ。それにタッチペンな。いくつかのロープレをDS時代からやったけれども、ロープレはタッチペンなしで出来て当たり前だろ。戦闘が厳しいほど、タッチペンで忙しく作業させられ、やはり単調にならないために必要なんだろうけど求めていない。ボス戦なんか、ボスのどこを狙うとかどのタイミングで狙うとかそこそこ難しいアクションになってる。それをしながら必殺技やお祓いのアクションもしなきゃいけない。いやこれが良いって人もいるんだろうけど、あたしには単にミニゲームはさみ過ぎな面倒くさいロープレ。

 んでやっぱりレベル上げが厳しくて詰まる。真打だけは、本家と元祖をやり込んだ人用と言うこともあって、クリア後のレベル上げポイントがある。本家や元祖からレベルの低い主力妖怪を本家に移動して、鍛えて返すとかって言うのが効率良いかな。でもたぶん子供達は、妖怪ウォッチだけを毎日遊んでやり込んで、ちょっとずつでもレベル上がって行くんだろうな。うちの子はiPadがあって、軽いゲームをたくさんやるのが好きだから、一個のゲームをずっとやり込んでレベル上げるような無駄なことはしないし。たぶんよその子みたいにはやり込まないわ。二人とも、今はサブアカウントで最初からやり直してる。本アカウントの図鑑埋めとかレベル上げとかやり込みは飽きたのかな。

 で、あたしは子供達が絶対やらないであろう、低確率への挑戦をするわけだ。下の子が本家担当だが、下の子は低確率で仲間になるようなやつを何度も戦ってリロードするとかしないので、あたしが本家限定妖怪を集める。上の子はもしかしたらやるかも知れないと思って待ってるが、やはりレベル上げがキツいから後半の限定妖怪は捕まえてない。いや集める気がないんだろうけど、集めるのが好きなのはあたしだけだし、あたしは全部やって全部集めたい。だからあたしがやる。やるけれども、やってるとあまりにも確率が低くて嫌になる。こんな低確率のやつを、マトモにやったら一日一回限定でしか戦えないとか、非常に厳しい条件になってる。

 あとレジェンド妖怪も自力での入手が結構難しいな。バスターズが勝てないからあつガルルとれないとか、毎日えんえんトンネルやってるけどはつでんしん出ないとか。それも結局はアクション出来ないか、低確率との戦いかなんだけどもな。やっぱりもうロープレは体質に合わないのかもな。悪いところばっかり目につくわ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。