いつものように麺批判

1293 letters | 915 views | コメントする

 先日、嫁が秋田のナンタラって言うラーメン屋の生麺を買ってきたんだけどうまかったのよ。いや、ラーメンがうまいのは当たり前なんだよ。その当たり前が津軽だけ出来てない。津軽なのか県内全域なのかは知らないが、製麺所の生麺がクソ不味い。最寄のスーパーでは北海道の菊水の麺が結構おいてあるけどうまい。岩手もナンタラ言う生麺おいしかったわ。あとつけ麺用って書いてある太麺をラーメンにしてもおいしいわ。でも、青森県の製麺所で作ってる麺だけクソ不味い。もうハッキリと、他所はおいしいのに青森県だけ不味いってわかったわ。製麺所は一箇所じゃなくて何カ所かあるけど全部クソ不味い。食い切れないほどゲロ不味い。



 青森県はカップ麺を一番消費してる県らしいな。そりゃそうだ。ラーメンがクソ不味かったらうまいカップ麺を食うわ。「大企業が全国相手に商売しようと開発したラーメンが、ラーメン屋が個人の力で開発したラーメンに負けるわけがない」からカップ麺はおいしいんだと、十代の頃は思ってたがそうじゃない。だってよそに行けばカップ麺よりラーメン屋の方がおいしいことに気がついたんだもん。今では青森県内でもその製麺所の麺を使ってないところはおいしいんだとわかったんだけどね。あと全国チェーン店とかね。カップ麺が超売れてるってくらい、青森県にはドハズレの店が多いって事でお察しくださいだわ。

 んでもって不味いのはラーメンだけかというと、実は焼きそばもクソ不味いんだよね。これも不味すぎて完食できないレベル。んでもってこれもまた、製麺所のヤツはダメなのにお店の手打ちはうまいのよ。ラーメンと違って汁で判断とかないわけで、ホントただ不味くて長い物体を食うだけの焼きそばは最悪だ。そのクソ不味い麺を使ってつゆ焼きそばを名物にしようとしてるのが黒石市な。つゆ焼きそば自体がうまいかどうかもあやしいが、よりによって製麺所のクソ不味い麺を使ったつゆ焼きそばをTVタレントに食わせて感想求めるって、そりゃ売れるわけねーわ。ゲテモノ以上の扱いは受けるはずねーわ。せめてうまい手打ち麺であれをやってれば、もうちょっとどうにかなったかも知れないのにな。大人の事情であれになったんだろうな。

 そばは製麺所でも問題なし。いや、問題ありかなしかわかるほどこだわりない。うどんは讃岐ってかいてるヤツの方が好きだが、県内産を批判するほどこだわりないわ。つまりね、ラーメンとか焼きそばとか好きすぎて、好みがいろいろ強すぎて、青森県産のダメっぷりが気になっちゃうわけね。そばもうどんも急に食いたくなるほどじゃないもんね。

 しょせん食い物の味なんて慣れだと思うが、生まれ育った地元の味だけ大嫌いで、よそのは全部うまいなんてことあるんだろうかな。ないと思うな。こればっかりは好みや慣れではなく、本当に地元の製麺所がクソ不味くて、そのせいでカップ麺がバカウレしたり焼きそばで町おこしがうまく行かなかったりしてると思うわ。どれも同じだと思ってる人にうまい物を食って比べて欲しい。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。