ダブル同窓会

1259 letters | 955 views | コメントする

 先月の高校卒業以来初めての同窓会に続き、今月は中学卒業してから初めての同窓会に行ってきた。と言っても成人式で一回会って打ち上げしたから、実質あれが一回目の同窓会だったけどね。それ以来18年ぶりで発起してくれた人がいるわけで、高校の方もそうだが中学の方も誰がどれだけハゲて太ったか見に行かなきゃ損だなと思って、迷うことなく参加した。ただ、その成人式の打ち上げがクソ面白くなくて、今回もどうせ面白くなくて途中で抜けて帰るかも知れないなと思いつつだった。ところが意外に面白くて、食い物にほとんど手を付けずに話し込んだりして、結局二次会まで行った。



 んで、見た目の変化に関しては、うちの近所のやつがやたらと太ってるのと禿げてるのがいるだけで、その二人を見てるから他の人もそのくらい変化してると思い込んでただけで、高校の同窓会もそうだけど中学の同窓会もあんまり変ってなかった。ただ、やっぱり肌が老いてたりシワよってたりで、年相応にはなっているんだよ。それから、逆に中学はみんなボーズだったから今あまりにも格好良くなってわからなくなった人は何人かいたね。だっさかったやつが茶髪で来たり、小太りだったやつがパーマかけてひげ生やしてたり、良い意味で変化した人達がわかりにくかったかな。いずれにせよ、何人かはわからなかったわけだが、わからなくなった人は誰が見てもわからなくなってたし、わかる人は誰が見てもわかったわけで、個人的に忘れたとかそういう事はなかった。あたしはその二つの分類のうち、わかる方に属したようで、知らない人達が馴れ馴れしく下の名前で呼ぶから、向こうは完全にこっちを理解している状況なのにこっちは向こうが誰だかわからなくて、とりあえずわかってるふりして応対し、あとからあいつ誰だっけと別の人に聞いたりする始末。

 高校の同窓会には、会いたい人があまり来なくてガッカリだったが、中学の同窓会には会いたい人ほど来てくれた感じ。会いたいって言っても、会ったらなんか都合が悪いからあまり話できない人も含まれてて、どーもどーもって程度の人もだけど、様子を知りたい人が来て見れて良かった。とても楽しかった。んで男女とも、恐ろしく高い喫煙率と既婚率と離婚率だった。高校の方はたばこ吸ってるやつ少なかったし、一度も結婚してないやつがいっぱいいたよ。それから、担任はちょうど先月なくなってたらしく、他の先生方と楽しくお話しできたからなおさら悔やまれる。まだまだずっとダメ人間を続けているあたしだけれど、このダメっぷり(←「ダm得っぷり」になってしまい決して変換できないATOK)をそのまま見せつけてやりたかった。惜しい。

 同窓会やってくれてありがとうって言ってきたわ。ホントにみんなに会わせてくれてありがとう。正直、高校の方にこんな気持ちはなかったんだけどごめんな。どっちも、今後またやるならまた行くわ。なんか、同総会のためにがんばりたいって思っちゃう。 

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。